※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クラウド暗闇の雲

キャラクター間の相性

  クラウド△ : △暗闇の雲

クラウド側視点

対地

  • 地上回避狩りブレイバーは潜地式で逆に狩られる。

空対空

  • 触手とのリーチの差が厄介。
    リーチの差を埋めるのはガードとブレイバーの差し込み。
    ブレイバーは高低差がある状態で触手2段(踊り狂え)とかち合うとブレイバーの2段目が当たりやすい。
    • 触手が見えたら反射でブレイバ入れるくらいの気持ちでおk。
  • 波動球には手が出せない。放置安定。
  • 零式にブレイバーは位置取りとタイミングががシビアだが一応入る。

EX戦

  • EXになると相手の技にかち合えば勝てる&雲は弾きHPが確定しないので強気に攻められる。

動画


暗闇の雲側視点

空対空

  • 低空でVer5された場合は最後の振り下ろしからEX抜けで零確定。
    唯一狙える弾きHPなので要練習。
  • 相手の動きを制限する意味でも波動球が活躍する。
    相手の攻撃にかち合えばこっちの物。
  • 低空でVer.5された後はブレイクチャンス。

総括

EX戦・非EX戦で攻守が変わり、HP性能高いクラウド(雲に比べて当てやすいと言う意味)とブレイブ性能が高い雲と言う組み合わせは結構いい勝負になる組み合わせだと思う。


評価投稿用フォーム

  評価方法についてを参照し、それに添って投稿してください。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る