レッキングクルー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レッキングクルー


 1984年に任天堂が作り上げた壁破壊ゲーム。アーケード初発でFCに移殖されているが、基本的な作りは大きく異なり、別物として考えた方がいいようである。
 サイドビジネスである解体屋に手を染めたマリオが主役。FC版は高いパズル要素があり、100のステージが用意されてあり、ロッカーと二種類の壁と破壊可能な梯子を全て破壊する事でゲームクリアとなる。
 なお、お邪魔キャラとして登場する髭の解体屋は後に登場するワリオでも、弟のルイージでも無いブラッキーと言う名前のキャラ。レッキングクルーでしかその姿を見る事が出来ない。
 コンテニューは無く機数制で、機数を増やす方法も乏しいがステージセレクトが可能なので、クリアは難しいがプレイには何の支障もきたさない。ステージエディットモードが搭載されており、中古を購入すると大体アホみたいに面倒臭いか、絶対にクリアできないステージが入っている。

戦歴

 ・第0回   : 情報無し
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。