戦場の狼Ⅱ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦場の狼Ⅱ


 カプコン制のアクションゲーム。とは言え、見下ろし型なのでシューティングゲームと言えなくも無い。1990年にアーケードで稼働を開始した。
 ストーリーは軍事クーデターを鎮圧する為に、傭兵部隊ウフル=フォースを送り込むと言う物。プレイヤーは傭兵の一人となって、敵兵をはじめ戦車、戦闘ヘリ、自走砲を機関銃一本で破壊していく。
 これがゲーセンで置かれてた? ひでぇ話だ! と言うくらいの難易度で、進行方向に向かってしか攻撃できないので攻めるにも避けるにも移動しなければならない。敵弾は比較的数が多く、止って避ける事が封じられているので大変厳しい。
 しかしそれはアーケードの場合。家庭用はその場復活の無限コンテニューなので、ボムを撃ち終わったら自殺して再侵攻すれば難なくクリア可能。ボムの威力がおかしいので、ボス戦はかなり難易度が低い。火炎放射器で敵兵をローストにするとあがきながら倒れる等、なかなか爽快感に優れている。
 因みに戦場とか言ってるけど、実際は戦時中ではないらしく、国家転覆を狙うテロリスト基地に侵入している。そのため、どこかシュワルツネッカーの映画『コマンドー』を連想させる。イラストの筋肉隆々の主人公達がそれに拍車をかける。

 ボムを乱射してわざと死に、ボムを補填してもう一度死ぬと言う命の無駄遣いなプレイ方法でクリア。道中拾った火炎放射器に皆大興奮、敵は全員爆死か焼死に処された。

戦歴

 ・第一回   : ゾンビクリア
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。