用語


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カプセル化

データと機能をひとまとめにし、メンバを保護する機能

多態性

メソッドのオーバーロード機能など、同じ名前のものが、状況に応じて別々の働きを持つこと。
Javaのクラスが持つ重要な機能

ラッパクラス

基本型(intなど)に関するクラス。基本型を包んで(ラップして)それにかかわる機能を提供している

オーバーライド

スーパークラスのメソッドをサブクラスで上書きすること

名前空間

パッケージによって分けられているクラスの名前の集まり

サブパッケージ

パッケージの下の階層に作るパッケージ

ストリーム

データが流れる道のこと

スレッド

処理の流れ

バッファリング

数文字単位でまとめ読みを行うこと

フェッチ

CPUの動作のうち、メモリから命令コードを取り出してくる動作のこと

イベントドリブン方式

何かを発見したときに、その出来事が通知されて自動的に処理が行われる

コンポーネント

プログラムの部品(JavaBeansの仕様に従って作る)

デリゲート

オブジェクト指向プログラミングにおいて,オブジェクトの振る舞いを別のオブジェクトに肩代わり
してもらうこと。「委譲」「委任」と呼ぶこともある。

トランザクション

一連の作業を全体として一つの処理として管理したもの
例)入出金管理

ハッシュマップ

「辞書」を実現するクラス。「値」を「キー」で登録し、「キー」を使用して「値」を取得できる。
put()メソッドで追加し、get()メソッドで取得する。 
キーひとつにつき値はひとつ。同じキーを複数登録することはできない。

スプレッドシート

表計算ソフト。または表計算ソフトの表のこと

アサーション

バグの少ないプログラム開発を補助する機能です。プログラムコード中に、ある特定の条件を
アサーションで記載しておく。その条件を満たさない場合は、AssertionErrorが返される。
そうすることにより、バグの箇所を早期に発見できるようになる。

モジュール

交換可能な構成要素。部品。

デプロイ

ネットワークアプリケーションやWebサービスなどを、利用可能なように準備すること
直訳で「配備する」という意味

アーカイブ

複数のファイルを一つのファイルにまとめること。そのためのソフトウェアをアーカイバという

バンドル

ある製品に別の製品が付属して販売、あるいは配布すること。すぐに利用できる状態にすること

IDE

統合開発環境

リポジトリ

何らかのデータ情報、プログラムなどが体系だてて保管されている場所

httpd

UNIXシステムに常駐するWebサーバのプログラム名

  • WebDAN
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。