Mailet作成


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

手順


①$JAMES_HOME/apps/james.sarの拡張子をzipに変更
②①を解凍(作業ディレクトリに移しておくと後が楽)
③Mailet,Matcherを作成(詳細はあとで記述)
④③をjarファイルにして$作業ディレクトリ/james/SAR-INFに配置
⑤sarファイルを作成
 コマンドプロンプトを開き、cdコマンドで$作業ディレクトリ/jamesに移動
 「jar cf james.sar conf SAR-INF」と入力して実行
⑥⑤でできたSARファイルを$JAMES_HOME/apps/james.sarと置き換える
 $JAMES_HOME/apps/にjamesファイルができている場合は削除
⑦jamesを起動
⑧ユーザーを作成
 コマンドプロンプトを開き「telnet localhost 4555」と入力して実行
 接続できたら「adduser ユーザー名 パスワード」と入力して実行
 終了したい場合は「QUIT」と入力して実行



Mailet作成

①Mailet作成
  • 件名に「Hello」と書かれていたらコンソールに「Hello」
package test.mailet;
import javax.mail.MessagingException;
import org.apache.mailet.Mail;
import org.apache.mailet.GenericMailet;
public class TestMailet extends GenericMailet{
   public void service(Mail mail) throws MessagingException{
       System.out.println("Hello");
   }
}

②$JAMES_HOME/apps/james/SAR-INF/config.xmlの設定
 (1)<mailetpackages>に
    <mailetpackage>test.mailet</mailetpackage>を追加
 (2)<processor name="transport">に
    <mailet match="SubjectIs=Hello" class="TestMailet"/>

③「手順」の④以降を行う

参考URL

Jamesでメールアプリケーション スクリーンショット付きでわかりやすいです。
James君!~目次 とことんいじりたい人向け
Dream Software Laboratory Mailet作成のページ
Apache James の設定と動作検証(Ⅰ) PDFにつき注意

不明事項

  • sarファイルを更新するたびにユーザーを追加する必要があるのはなぜ?
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。