EBONY ARK

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MySpace - E-Metallum

When the city is quiet


スペインの女性 Vo ゴシックメタルバンド、EBONY ARK の 2nd。

「終わり良ければ全て良し」という諺がありますが、あんなのは嘘だと思います。終わりでようやく良くなるようでは遅すぎます。私に言わせてもらえば、「イントロ良ければ全て良し」の方が正しい諺です。イントロが良い音楽は、その後もイントロの余韻で平均二割増の良さになります。(当社比)

例えば同国のメロディックパワーバンド Dark Moor の「The Hall Of The Olden Dreams」には、イントロが素晴らしい曲が沢山あります。もちろんイントロ以後も普通に良い曲ではあるのですが、イントロの力でその良さを何倍にも引き上げています。

さて、この EBONY ARK の 2nd もイントロが良い曲が沢山あります。どれくらい良いかというと、国内盤が出る CD は基本的に国内盤で買う主義の私が、1st は国内盤出ているので この 2nd でも出る可能性が高いというのに、我慢できずに「だったら国内盤が出たら買いなおせばいい!」という逆転ホームラン的発想によってカッとなって輸入盤を買ってしまう程です。それ程イントロが素晴らしい。(余談。EquilibriuM の 2nd「Sages」も評判を聴くと素晴らしいようで輸入盤を買いたい衝動に駆られていますが、「2nd のサンプル音源を一切聴かない」というライフハックによってなんとか耐えています。聴いてしまったら多分キングクリムゾン的に時が飛んで気付いたら買っている。)

特に最初の三曲「If Only...」「Ecstasy」「So close, so far」のイントロの破壊力は素晴らしい。まず「If Only...」での激しいドラムスにやられたかと思えば、続く「Ecstasy」のオルゴール音に完全敗北。貴様 私がオルゴール音に弱いと知っての狼藉か!ちなみに終わりでもオルゴール。イントロが良くて終わりも良かったら、それはもう最強って事じゃないか!というわけで今アルバムでの最強曲です。「So close, so far」のイントロも上手く言えませんが良いですね。この三曲はどれも現在 MySpace で聴けるようなので、とりあえず聴いてみて下さい。そしてキングクリムゾン的に時が飛んで気付いたら買っていて下さい。

この三曲のイントロ以後ももちろん良いですし、この三曲以外の曲もいいものです。ですが、もうこの三曲のイントロ、特に「Ecstasy」のイントロだけでも購入の価値ありです。

あとジャケットも個人的に大変好み。iPod touch の壁紙にしてます。

レビュー:猫と重金属


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

最近の更新

取得中です。

メニュー


本家


リンク