※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Official - MySpace - E-Metallum

xGODx


神戸のメロデスバンド、Serpent の 2nd。

最初に聴いた時の印象は、正直言って前作の方が良かったなぁ…という感じでした。私が 1st を気に入った理由の要素がこの 2nd では減少していたのです。

まず、曲の入り方。前作は 10 曲中実に 7 曲が「イ゛ヤ゛ア゛ア゛ア゛ア゛!」と咆哮から入っていたのがブラック/ヴァイキング好きには堪りませんでした。が、今作は #2 #4 #6 #9 と 4 曲に減少。

それから、3拍子。私は3拍子の曲が妙に好きなのですが、今作は「全編3拍子の疾走曲」がありませんでした。#4 は最初3拍子だったので キタ━━(゚∀゚)━━!! と思いましたが最初だけ。#10 は全編3拍子ではありましたが疾走曲ではなく。前作の #3「Lunar Eclipse」みたいなのが欲しかった身には非常にガッカリでした。

余談ですが、京都のメロデスバンド FollowBane の 1st も、#3 が「Lunar Eclipse」という曲名でしかも3拍子なんですが、関西人は 1st の3曲目に3拍子の曲を持ってきて「月食」と名付けるのが好きなんでしょうか。

まぁそんなわけで最初の印象はあまり良くなかったのですが、聴いているうちにだんだんこれもいいじゃないかと思えてきました。どちらか選べと言われたら 1st を選びはしますが、決して最初の印象のように「圧倒的に 1st」というレベルではなく、個人的には 1st だけど 人に勧めるならその人の好みによってはこっちを勧める事もあるというレベル。

#10「Funeral Of Light」は良いですね。3拍子なのも理由ですが、ヴァイオリンが入ったり、ヴォーカルが泣き叫びになったり、個人的ツボポイント多数。

レビュー:猫と重金属


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

最近の更新

取得中です。

メニュー


本家


リンク