プレーの準備


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

①メンバーを集める

人がいなくては始まりません。カラーボール野球は2人からできますが、
できるだけ多くの人数を集めたほうがいいと思います。

②場所の確保

カラーボール野球をやるときは、トラブルが起きそうな場所ではやらないようにしましょう。(市街地、ボール遊びが禁止されている公園等)
近くに広場や河原がある場合はそこで、
無い場合は学校の校庭などを借りるといいでしょう。

道具の準備

バット

金属バットや木製バットは使わないようにしましょう。ボールが果てしなく飛んでいきます。
でも、プラスチックバットだからといってテープでぐるぐる巻きにしたりするのはやめましょう。

ボール

市販されているカラーボールを使いましょう。
縫い目の有り無しは個人の自由です。
(縫い目があればすごい変化球が投げれますし、空気が詰まっていればノビのある球が投げれます。)
自分達のプレーに合ったボールを探しましょう。

↑この二つさえあればカラーボール野球をすることができます。とても手軽ですね。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。