100円蕎麦


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



藪そば (300g)

  • 食した回数:1回
  • 未定:★★★☆☆
  • 分類:小麦粉蕎麦
  • 可もなく不可もなく。(2008-02-25)


南部霧そば (300g)

  • 食した回数:9回
  • 確定:★★★★☆
  • 分類:小麦粉蕎麦、こしつよい
  • 五木更科に比べて格段にうまい。
  • 洗っているときに、確実な手応えを感じる。小麦粉が溶け出すような、あの不安感がない。
  • 美味しいと思う。
  • ただし、蕎麦の香りはしない。こしのつよい蕎麦風素麺というかんじ。悪くはない。
  • こしが強いのを再確認。100円蕎麦では最高級だと思う。しかも250gでないのも使いやすい。(2007-04-07)


五木の更科蕎麦 (100g×3)

  • 食した回数:6回
  • 確定:★★☆☆☆
  • 分類:小麦粉蕎麦
  • 臭さは425gに比べて少ない。ただ蕎麦の香りはちっともしない。疑似蕎麦。蕎麦の体裁をした何か。
  • 洗いすぎると粉っぽいのは425gと同じだが、それよりははるかにマシな味がする。のどごしの「うっ」ってくるのがないだけ良い。
  • かけで食べても、やっぱり今ひとつ。
  • [5:★★★★☆] そんなに悪くない。いまなら星四つ。今日のは美味しかった。あと二回が楽しみだ。洗いの粉っぽい感じもあんまりしない。好感触。
  • [6:★★★☆☆] 昨日のような感動がなかった。標準点。


とろろ信州そば (300g)

  • 食した回数:3回
  • 確定:★★☆☆☆
  • 分類:小麦粉蕎麦
  • 南部霧そば未満、425gそば超。
  • 南部霧そばのような洗いの手応えがない。味はなし。可もなく不可もなく。つゆの味を最大限に使えるとも思えるけれど、この味だとそばを喰う理由もない。
  • そばの香りがまったくしないし、味もしない。
  • そば自体に癖は少ないけれど、これを買う理由がまったくない。偽物そば。
  • たまに粒状の「ガリッ」とするものあり。


深大寺そば (300g)

  • 食した回数:3回
  • 未確定:★★☆☆☆
  • 分類:小麦粉蕎麦
  • 425g系の少しだけいいやつ。
  • 第一印象は「おっ?」と来るものがあったけれど、二口、三口でがっかりする。
  • 二度目に食べてみたら、そんなに云うほど酷くはないが、うまいほうではない。
  • 続投してみるべき。


北信濃信州そば (220g)

  • 食した回数:3回
  • 未確定:?
  • 分類:そば粉五割
  • ゆでを失敗して、初回は判定できず。二回目、ざるで食べたけれど、いまいち。本当はもう少し美味しいのかな? かけだと美味しいかもしれない。一食分がひどく少ないのが淋しい。本当は110g×2か。
  • 温かいので食べた。味はいいのかもしれないけれど、平べったい形がそばっぽくない。減点。


そば (425g)

  • 食した回数:20回以上
  • 確定:★☆☆☆☆
  • 分類:小麦粉蕎麦
  • まずい。丁寧に茹でて、丁寧にもみ洗いすれば、食べられなくはない。ただのどごしはちっともよくないので、素のままではダメ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。