新ブラウザゲーおもすれーwwiki+

アルテイル-レベルアップカード考察


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


スターターの中身が変わったのでこちらも若干変化。

★3と★4の考察は全部こっちのLV11以降でやるよ!
基本的に自分の色選んどけ(^o^)ノ




もらえるカード情報


候補が各神族から4種類出るので、そこから1枚を選びもらえる。

アルテイルはLV2-8,LV10まで完全固定で、以降は1-10段のカードからランダム。
ヒーローズはヒーローズでも使えるアルテイルのカード、すなわち1-5段からのカードからランダム。

LV アルテイル ヒーローズ
2-4 斬り裂く太陽王国の騎士・駆け抜ける女暗殺者・秘宝を見つけた発掘者・魔法王国の巡回兵 ★1
5-6 真教の聖なる騎士・闇精霊の魔剣士・短弓の捜索者・人魚族の人化槍兵 ★2
7-8 巨大象兵・獣化病/ヤヌス・火炎閃光の魔法使い・人魚族の踊り子 ★2
9 ★3?からランダムで選ばれた4枚 ★2
10 守護の右腕『アイヴォルト』・死の霧『セリア』・狩人『カサンドラ』・海底将軍『ヴォスロット』 ★3
11-29 LV1ごとに★3 ★3
30-40 LV5ごとに★4 ★4
50- LV10ごとに★4か5 ★4か5(未確認)

カード考察


Lv2~4

斬り裂く太陽王国の騎士…スラッシュ持ちだがATが30のため微妙
使うのならATを強化するユニットと入れたい
守護の右腕『アイヴォルト』が2~3枚揃ったら入れるのがオススメ
クローズスキル?あーそんなのもあったね
LHではアタック発動でHP+20になるので非優勢でもそこそこがんばれる子

駆け抜ける女暗殺者…容赦なき暗殺者とどっちを入れるか迷う所
AGI5だがキルのランダム移動が地味にうざい 炎の川の対象になる場合あり。
ソウルスキルは使える子だがスターター1以外は容赦なき暗殺者が1枚入ってるので必要ない

秘宝を見つけた発掘者…赤のオープンでソウルパワー増やせるのはこれしかなかった気がする
初手で出すのもありだがSP0が出るとかなり不利になるので注意
ソウルスキルはSP+2、一枚目に入れてバンバンユニットを出すのもあり

魔法王国の巡回兵…こんなかわいいこがおんにゃのこのはずがない
2枚は入れる価値あり。オープンは青のアイドル海底の猟師蟹に使ってあげよう
風精霊のように相手のAGI2以下返却ソウルスキルにあわせて使うのもいい

Lv5~6

真教の聖なる騎士…LV4と少し重めだがオープンのHP+10,DF+10はありがたい
ASで回復もすることができるので騎士だけでなく、HPが高い巨大暴れ象、巨大象兵と合わせるのもいいかも

闇精霊の魔剣士…相手が序盤からSPを貯めてから展開してくる場合に有効
闇精霊を投げるASで待ちゲーを成立させなくできるのでそこそこ使える。
SSでは相手のSPを縛る効果だが、自軍ユニット数が関係するので使うのは大型ファイルになるため使わないだろう

短弓の捜索者…後衛に配置してSPを増やすカード
AGIが2でHPが20と低めなので増やす前にやられてしまう場合が多い
SSはSP+2、★1にも同じ効果のカードが数枚あるためSSで選ぶ必要は無い
他のカードでもいいかも

人魚族の人化槍兵…人間になる術があればそこそこ強いがなければ弱い
レベルアップカードでは2枚しかもらえない、LV4なので無理してファイルに入れなくてもよい

Lv7~8

巨大象兵…LV5なのでスターターファイルでは出すのが難しい。
オートスキルで相手をアクション終了にできるので風の精霊などAGIを上げられるカードを入れよう

獣化病/ヤヌス…夜以外はニートだが夜の働きっぷりは異常
1~2枚でも入れる価値はある 夜の魔女など夜に変えるカードがあれば入れた方がいい
SSは混色に目覚めた方へ。

火炎閃光の魔法使い…オープンが強力だがLV4でSP1が必要。
3枚も入れるようなカードじゃないので1-2枚でも十分。
SSは自分のユニットも対象になるので大型用 高速詠唱の女魔術師の方がいい気もする

人魚族の踊り子…燕の偵察兵SSやサージスSSを当ててゆっくり強化していってね
ネームドじゃないので2枚場に出せればお互いの踊り子も強化することができる(難しいが)
人魚ファイル目指したいならとっとけ。

Lv9

迷ったらLv11~29を見てね

Lv10

自分の色のカードを選んで問題ない

Lv11~29(★3)

ここからはLv1毎に★3のカードが貰える天国だぜ!


安らかな祈り 優先度S
見たらどの色使いでも絶対取っておけ。それくらい強力なグリモア。問答無用。

太陽王国の従者『サフィリア』 優先度B
Lv2の支援ユニット。
SP的に軽くStSの強化対象が非常に広い上、どんな敵も一撃のASを持つ
使えるので2枚以上そろったらファイルにいれるか検討してみよう っていうか入れろ

大神官『ボポース』 優先度A
祝福ハゲ、上級ハゲと組み合わせて鈍足ハゲファイルの完成
スタートスキル強化が自分にかからないため、案外すぐ死ぬので注意が必要
最近の火力インフレに押し込められてる可哀想な子
SSもまぁ悪くは無い

'英霊『アッシュバース』' 優先度A
Lv3リビングということで非常に軽いのでかなり使いやすい。
光の映し身等と組み合わせても良いだろう。
SSはリフェス4以上で未アクション50+自軍1体復活 半端無い。マジで。

'祝福の神官騎士『オルフェン』'優先度B(D)
高ATの少ないリフェスにはありがたい存在
小型同士の指しあいならAT+15~+25程度は期待できる
セメタリー掃除も環境によっては化けそうなスキル
LHでは相手の色により能力上昇だが使い勝手はいい方ではない。
黒相手に狙い撃ちすればサポなしAT70、でもLV4かぁ・・・と言う感じ

'守護の右腕『アイヴォルト』' 優先度A
修正で強化対象アホ広く成った。
HP永続・ATDFターン強化と、耐久力のあるカードが多い騎士に欲しいすべての能力をStSで強化してくれる
加護騎士・祝福装甲の騎士・オルフェン・ビスグロとかと組むとアホみたいな硬さになる

'選ばれた少年『アリウス』' 優先度C(C)
神気ファイルのフィニッシャー 神気を使えるユニットを多く所持しているなら一考の余地アリ
かなり柔らかいので複数枚所持してないと使い物にならないだろう というかSSに使うのが一般的
LHでは手札リフェス4枚でAT+100とかいう化け物になりうるので資産と相談してこっちでも

'魔人の手' 優先度C
重い。これだけSP払って場から完全に除去できないのは辛い。
大抵は死滅の護符、目覚め、(解呪)でなんとかなってしまうため、使い道はもっぱら非不死者のリビングキラー。
ノワールヴァイデ、ズガテロザEX、不死鳥とか。

'神罰修道女『シンシア』'優先度C(C)
主にアルテイルではSS用として活躍する
未アクションという縛りはあるものの、リフェスに4以上振る場合には他のダメージSSよりも優秀
それほど、対象を選択できるという効果は大きい(リフェス3までならばカサンドラ等が上位互換となる)
LHでは初手用カードとして優秀。初手で出すなら非優勢でAGI5、70点を叩き出す


'死体の王『ズガテロザ』' 優先度S(S)
ASで100ダメを叩き出す上リビングデッドという基地外ユニット
死滅の護符や海神の怒り、無慈悲な死をはじめとする除去グリモアや、対不死スキルを持ったユニットがなければ対処は難しい
万策尽きたときにフィニッシャーとしてこれを出せば勝てるという試合は少なくない。出すタイミング、特にLP,SPには要注意
LHでもよく見るカード。最強クラスの性能を誇るため、絶対に取っておけ

'殺人兵器『ラ・ボォ』' 優先度S(C)
もはや説明不要。3枚目のラボォは黒初期ファイルのスーパーエース
LHでは博打カード。LV2でAT40先攻持ちはありがたいが脆い上に追加ダメージ喰らう。
そこら辺割り切って使えば格上相手でも十分戦える性能ではあるが、オープンダメージ来ても泣かない。

'死の霧『セリア』' 優先度S
延々と暗殺者を強化し続ける恐ろしい子。ラボォや駆け出しの暗殺者と組み合わせよう。所持スキルすべてが有用。
本人のHPが低いのでダメージSSが弱点。
SSは精霊を掃除する20ダメージ*2に加え、相手SP-2で展開を妨害できる。使えるから黒以外でもとっておこう。

'死の踊り子『レレイウ』' 優先度B(A)
SSが40*2 相手SP-1という鬼畜
LHでは基本性能こそそんなに高くないがライフを2削れるので奇襲には使える。
治癒、メイリーン狩りもできるので用途は広い

'完全認識者『フラン』' 優先度B
初手禿にも対応できる初手用Lv2ユニット
相手が次ターンLv1をセットできないのはでかい
SSはAT20以下返却なので鈍る武器等と組み合わせれば確実
黒、赤などの返却が使いにくい色ならば考慮しても良い

'六手の男『アルヴェイン』' 優先度A
返却、暗殺、復活等のSSを速攻でめくる為のLP-1係
HPが少し低いが祈りをつければ低速白や蟹は一撃で沈む
SSはダメージ効果がないが割り切って使えばそれなりに優秀。

'魔法少女の姉妹' 優先度A
SSが40*2 AT+30
12/25の修正SSと違い、様々な色で使えるため一枚あると幅が広がる

'闇の鏡『エイジズ』'優先度A(D)
SSが40*2 1体堕落
未アクションと堕落は独立しているので、イクサーされても働いてくれる。自爆には注意
LHでは高AGIあるいは先攻で突貫してくる相手に対しては強い。
オープン発動なので優勢親族効果は考慮しないので注意が必要
特定の相手に刺さるのは確かだが、使いにくさが目立つ

'混沌の魔人『ダロス』' 優先度B(C)
SSが40*2 相手ファイル1枚破壊
基本的にレレイウの方が良いが、SS3,4枚目あたりで発動すると
相手のユニット3枚目を落とせたりしてなかなか優秀
LHでは時折スーパー攻撃力を見せる気分屋で性能もまあまあ。呪縛とのコンボも優秀

'恐怖' 優先度B(D)
小型相手にめっぽう強いグリモア。
修正でHP-999なんて厨房みたいな数字になったおかげで、祈りなどの相手の回復グリモアとかちあっても、確実に仕留められる
LHではこれ使うより無慈悲使いましょう

'呪縛' 優先度B(A)
すべてのユニットから1体選んでアクション終了。Lv2でデメリットなし。
オルヴァウスやらユーグやら影犬に嫌がらせができる。
LHでは使い勝手の良い便利なカード。拾っといて損なし。魂削りの女剣士なんかと相性がいい。

'陰鬱な捕縛' 優先度B
敵1体をアクション終了し、ATを20下げてDFとAGIを0にするグリモア。
HPも下げる堕落とどちらをとるか。

'指揮官『ヴァイオレット×2』' 優先度B(A)
指揮官の中では一番優秀。単体でデッキにも組み込める
サフィリアの勝利のための犠牲の上位互換ASやバッシュを所持しており、非常に使い勝手が良い
LHでは後だしゲー 相手の出したカードを見てから山札から選べるのは強い 魔法少女ファイルなら入れとけ

'指揮官『スカーレット・ローズ』'(C)
'指揮官『ホワイト・リリー』'(B)
優先度C
条件きついから趣味カード
ただし指揮官が揃えばかなり強い
LHではランダムなので運が必要。SPブーストが敗北エリアにきたら泣ける

'地獄の炎『ベルフィーナ』' 優先度C(C)
完全に支援を捨ててしまったLv3後衛
ASや風の精霊→StSのコンボで60以上のダメージが見込める。
ちなみに、相手に風を当てられると自爆する。マジで使えない。
SSは神罰修道女シンシアの項を参照
LHでは条件を満たしても得られる効果が薄いため、黒単色の色づけとして入れるくらいか。


'狂獣『ダンダーン』' 優先度S(D)
SSがランダム60+選択40。選択40の方は未アクション60ダメを外しても発動するので相当便利
アリーナで赤に出会ったらまずこれってくらい使われている。
LHでは期待しない方がいい性能

'狩人『カサンドラ』' 優先度S
非常に優秀なASを持つ赤中型の前衛。
高火力スラッシュ+LPを削って能動的にSSを発動することが出来る。
リビングキラーはお守り程度。

'知慧の代償『リズ』' 優先度A
小型ファイルのSSによし、ピンポ兼味方復活用の後衛としてもかなりの使い勝手の良さ。
ピンポイントや除去を持ってない相手にとってはその存在が脅威
小型の天敵、大型対策にも

'神槍『エストマ』' 優先度A(B)
解放すると次ターンから40*3をぶっぱなすとんでもないユニット
HP=10になるためOSとSSのあらゆるダメージで逝く 少し難しいが長距離銃の騎士をあてるのもいい
LHでは優勢で出すとかサポでAT足したりとかすれば利用性あり。でも脆いのは仕様

'妖精騎士『トルテ』' 優先度C
カウンタースキルのためになかなかしぶといLv3
焼け付く空気でわざとCoS発動~相手のHP10ユニットクローズは一度は決めてみたいロマン
ランクアップ後はAGI3となるので、耐久力に劣る赤小型高速にも

'妖精剣士『ミゼット』' 優先度B
赤にしては少し脆い後衛ユニット。AuSでAT+5でAS2回攻撃が可能
祈りを当てると1ターン目から45*2ダメージ叩き出すぜ!

'怒りの武人『ディスタ』' 優先度B
   (⌒\ ノノノノノ
   \ヽ( ゚∋゚)
    (m   ⌒\
     ノ    / /
     (   ∧ ∧
  ミヘ丿 ∩    )
   (ヽ_ノゝ _ノ
高火力、高AGI。傭兵王国の剣士とかデルラールEXとかと並ぶと馬鹿。
傭兵王国の剣士はAT参照で100近く叩き出す事も

'傭兵王国隊長『デルラール』' 優先度B
ユニットとしては普通の性能
SSは指定40&SP+1で一枚目にいれると中々優秀。

'二刀流『桜』' 優先度B
OSで相手のネームドを潰せる憎い奴。でも重い。一枚お守りとしてファイルにいれるのもアリだろう

'勇敢な剣士『ディラート』' 優先度C(B)
LV5だけどあまりカードパワーがないため微妙
焼け付く息でHP調整でもしてみる?
勇者の一撃が2枚以上手に入るあてがあるなら強い
SSは神罰修道女シンシアの項参照
LHでは小型中心ファイルでかなりの使い勝手。やはり他カードのステ参照系は強い

'妖精の踊り' 優先度D(S)
アルテイルではさっぱりだが、LHでは最強のSPブーストカード。
他に欲しいの無ければとっておけ


'海神の怒り' 優先度S
返却のLV4バージョン。
非常に有用なカードなので最低1枚はファイルにいれておこう。
普通に小型ファイルを組むなら返却2海神1で良い。どちらかを更に1枚増やしても良いが、
ファイルスペース的に厳しくなる事、対大型では全く役に立たないカードになる事は覚悟しておこう

'水の魔術師『ミスティア』' 優先度A(E)
水、風の精霊を相手にぶつけることでレベル関係なく問答無用で相手を返却できるようになる。
青の強力な後衛ユニットの1つ。
LHでは特定の手札を一枚余分に消費してようやく発動するメイリーンもどき
しかも勝ってもLP削れないというフェミっぷり
その上バーンや先攻相手だと潰される上にカード自体は相手に戻るため微妙以前の問題

'大突風' 優先度A(B)
全体アクション終了グリモア。主な用途は相手のSSに合わせての発動
言霊、練達、ヴァッサー、暗殺、ブリンガー等の未アクションを対象にするSSを回避できる。
上手く使うにはそれを考慮にいれたプレイングとファイル構成が必要
ちなみに大型がリムーブSP回収時にイクサーアタックを防ぐために使うときもある
LHでは山札飛ばして勝つタイプのファイルに必須。作る予定あるなら回収。

'白虎の指揮官『ロザリィ』' 優先度A
全ユニット中唯一の相手Lvを下げるカード。大渦やウォベルSSで返却したり、レグライの後ろで使ったりと
専用ファイルまで存在するほどだが資産がないとちょっと使いにくいかも

'人魚剣士長『シュフェース』' 優先度B
殴り方面に特化した人魚ファイルを作る場合に。
ユニットは人魚剣士や、後衛に弓兵、後は踊り子や魔術師、
前線維持用のLv4人魚(戦闘兵がオススメ)を1体入れていくといい。
人化人魚は初期AGIが高く、人間になる術と魔術師をいかせないので微妙。

'海底将軍『ヴォスロット』' 優先度A
通称蟹将軍。StSで魚介類を強化しつつAT参照のピンポイントを使う。
修正により、参照先がいないかクローズしていると、ピンポイントはできるものの低火力になってしまった。
ただし蟹が生きている場合の火力は圧巻
以前の猟師蟹と将軍だけの運用では大分厳しくなったようなので、Lv4蟹とかもいれてもいいかも

'風の魔術師『フェミール』' 優先度A(B)
SSが強力な40*2&2体ランダム移動。ダメージ以上にランダム移動で与える被害は大きい
小型はもちろん、象等移動できないユニットに当たったらひとたまりもないだろう
ただし大型にあたるとかなりどうでもいい効果になってしまう。
構築済みファイルで2枚GET出来るようになってしまったので使う機会も使われる機会も増えるだろう
LHでは超強力ドローパーツ。風魔人(とユーニ)のセットでどうぞ

'朱雀の策士『スナフ』' 優先度A(B)
まだまだ未知数だが、スキルにはかなりの可能性を感じられる
○朱雀の閃き
最大HPとATを入れ替え(永続)。AT0のユニットはSP1で即死確定のAS。アグニとかだったら確殺だが
大抵の場合は何とか相手AT=0にしないといけない。現実的なのは鈍る武器とかサージスSS。
相手がスタートスキルとかでATあげてきたら目もあてられない
○奇抜な案
こちらはターン中のみAGIとRNGを入れ替え。スナフ自身AGI5と早いので相手に動かれる前にASは当てに行けるだろう。
効果を当てるならAGIの高い前衛かAGIの遅い後衛。
前者の場合は相手のHPが低めの時が多いので鈍ってる間に味方で叩くのが良策。
後者の場合は攻撃届かなくて無駄足踏ませられる。ただしRNG関係ないスキルには注意。
LHでは軽いので適当に投げておけば相手の行動を牽制できる
氷結と組み合わせると十分勝てるのもポイント

'海賊王『ダヴリッド』' 優先度A(C)
青Lv4の代表格。タフな性能に加え、グリモア無効+セメタリー回収+オートでパンチを1人でこなす。
これらのスキルはメリットでもありデメリットでもあるので、ファイル構成には一工夫必要になる。
タブミカアルナの3セットに氷の嵐等をぶち込んだファイルがフォルでは無双状態
SSはEXを除いて唯一のセメタリー回収。
ミスティア、犬、暗殺、魔法少女、妖精などとの相性が中々良い。
ただし貴重なSS枠を1つ使用するので、ファイル全体の火力が場合によって落ちることに注意
LHでは手札と墓地のカード交換役。でも何か別のカードないかな

'玄武の軍師『ラドル』' 優先度B
魔法王国の衛兵の上位カード。2つの陣形スキルを使い分けるのがポイント
基本は王国十字で蟹を固めつつ4番の弓や将軍で射抜く。
ラドルは相手が初心者カードを多めに積んでいるなら8,9番辺りに逃がすのが得策
一列ダメージで人魚弓や蟹と同時に喰らって痛い思いをすることがあるから。
そうでないなら8番安定

'呼ぶ声『ミティーア』' 優先度B
侵魚のテーマファイル買ってるなら選んどくといいよ
正義や愛を使うならテーマじゃなくてもファイルへの投入はアリ
その場合2枚以上は欲しい。
SSは全体堕落、炸裂玉と組み合わせてロマン

'炎の魔術師『アディシオン』' 優先度B(C)
SSにグリモア回数上昇がついた
青でグリモア参照となるとアルナやバネット等との併用が求められるが…
LHではそれなり程度
炎の玉必須な上合計SP消費6、失敗などでフォローできない、
優勢時先攻殴り合わせて90点と100点に届かないのも大きな壁

'分解' 優先度B(S)
最近の修正でLv5ユニットが使われることがそれなりに多くなってきたので、保険で1枚いれてもいいかもしれない
オートス・ベロス・ミレリア・デュランダル・オルヴァウスなどなど。
LHでは鬼畜の性能。終盤で出すとかなりの確率決まる。

Lv30~40(★4)

ここからはLv5毎に★4が貰えるようになる

ちょっと枚数少ないので全部考察してみる。
並び順は弾別


'竜乗り『ヴァッサー』' 優先度S(A)
スレでの通称たつのり
AGIではなくLvを対象ととる返却SS、そのためにSSの1枚目として使われる事が多い
確かに強力なSSではあるが、使用の際にはいくつか留意すべき
修正を免れた返却SSとして株上昇

  • 周囲の環境を見る
周囲が大型、中型主流ならば、小型でこのSSを積んだ場合100%暴走し自分のユニットを返却するハメになる。
また、青小型が流行っているならば、光から返却イクサーを通される可能性も高いため無駄になる場合も多い。
  • 暴発しないファイルを構築する
周囲の環境、そんなものしらねぇって人はLv4以上のユニットのみで構成されたファイルを組むといい
しかし、必要レアリティは必然的に高くなるため、レベルアップ運、クジ運、あるいは課金等が必要だろう
一部例外的に、白で象、近衛、魔法兵等を中心とすると低資産でも構築可能

LHでの性能は竜限定だが勝利、敗北エリアのステ吸収
効果自体は非常に強力だが、竜、ヴァッサー共に重く、またパーツが揃わないと使用できない。
竜統一し、SPブーストをふんだんに使ったデッキならば有効活用が出来るのだろうが…

'初代教皇『アベル』' 優先度C(D)
オートで神気を溜めてくれ、同時にHP回復も行ってくれる。
オートスキルという事は、勿論通常攻撃もできるわけで。
しかもLvの割りに攻撃力は高め。
神気ファイルや白ウィニーを組む際にはほぼ確実に採用されるだろう。
逆に、それ以外のファイルでの採用は難しい。
神気ユニットを多く所持しているなら、優先度は更に上がるだろう。
LHで使うといってもわざわざ勝利エリアのカードを回収しなければならない状況は少ない

'異端審判官『バルティア』' 優先度S(B)
白なら絶対にとっておけというレベルのユニット、強制セメ送りは強力すぎる。
リビング、高DF等の対策を一枚でこなす、いわばユニット版無慈悲
特に白で除去系のカードは少ないので重宝
一枚だと仮面やグリモアでつぶされやすいので2枚にしとくと安定する
LHはハンデスが超強力だが、基礎ステが終わってるので決めることが難しい。
序盤の低GETSP時のノーセット地帯でおもむろに出すと結構きまる。

'聖域の守護者『メイリーン』' 優先度D(A)
メイリーンロックという言葉を一度は聴いたことがあるだろう
全ユニットのDF,ATを固定にし場を膠着させ、フィスや象等のASで相手を一方的に潰すというファイルである
一つのロマンの究極系と言ってもいいファイル
弱点は異常なほどに多いが、そんなの関係ねぇ
LHではユニットの必要ない治癒呪文といったところ
ただし、治癒で防げないレレイウ、ディカールはもとより、死竜や分解等でも死ねるので注意
利点はカード消費が少ない点、失敗を合わせて出せる点、炎魔人が効かない点だろう。

'右の盾『ガーファス』' 優先度A(D)
白低速を組むならば必ず入ってくるレベルにまで修正された。
AGI2以下を対象に、オープンで最大HP+10,DF+10
ハゲシリーズや祝福装甲、騎士隊長との愛称が抜群に良い。
低速統一の場合、相手の仮面の悪魔フォルフェナク(AGI3)にあわせて出すと確定で即死を回避できる。
LHではタフなだけの子。AT上げないといくらタフでも話にならないですよ

'魔獣兵『オートス』' 優先度D(D)
良ユニットから一転、ミフィラーがいないと何も出来ない子に。
なんでこんな子になっちゃったんでしょう…
超資産魔獣ファイルを組む夢があるなら是非どうぞ。
LHではヴェルベット、レレイウ、ディカールメタと言ったところか
それを切り札としている相手に決まればそれなりに効果を発揮する。

'聖域の騎士『サージス』' 優先度C+(A)
ユニットとしての使用はロマンが溢れすぎてるので控えましょう。
つーかディカールと比べてどうなんだよ・・・
ロックファイルのSSに使うといい感じでウザがられる事間違い無し。
LHでは超嫌がらせユニット SPブースト多めにあるなら1枚いれとけ

'名無し『アーノ』' 優先度B
白の定番SSだったが修正でSSが40*2&SP+1に。
SP部分に未アクション縛りがないのでイクサーアタックを食らってもSPが増える。
白影響力が4必要なため、魔法兵や加護騎士など影響参照ユニットを入れたりすると良い感じ

'大竜帝の光' 優先度C
大竜帝リティルとあわせれば壊れカードの性能
単品ならシメでアルィンドとか全体攻撃出てくる相手に対して、最後のふんばりに一枚どうよ?
欠陥品→大竜帝→兵団とかもできる

'光の弓『フィスターア』' 優先度S
白最高の後衛と言っても過言では無い
スタートスキルでRNG4,2体ピンポは圧巻
影響力を参照するため、使う際には竜皇帝リティル、魔法兵&玉等をファイルに入れると無駄も少なくなるだろう。
ただ、一枚ではデコイにしかならないのも事実。使うなら二枚以上が望ましい

'獅子副官『エルミタージュ』' 優先度C
HP50あり、山育ちの獣狩りを除いて一番硬いLv2。
白の将軍は男爵ザガール、大将軍ザガール、ルビーイーターのみで強化範囲がちょっと狭すぎる。
その上高レアが多くパーツ揃えるのに苦労する
Lv2ってことで他色でも使えるとはいえ、ディカールとかレオパルドとか、別に強化いらないって話

'奈落の馬騎士『ディカール』' 有用性A(A)
ゴミユニットがSP2:LP直削りを覚えて帰ってきた!偉大ミカーシャ?ズガテロザ?そんなの関係ねえ!
呪剣→幾夜などの低資産大型ファイルのフィニッシャーにでも入れてみたらどうだろうか。
LHでもこれまたLP削り。
墓地制限はあるものの、レレイウのようにデメリットも無く、AGIやHPも高いために無慈悲と合わせやすい。

'混沌の美女『アンナローゼ』' 有用性B(D)
デッキの色を統一していればAT,AGI上昇と黒の長所を引き伸ばしてくれる。
Lv2なので返却されてもすぐにカムバックできるし、序盤展開も苦にならない。
12/25修正で復活にSPいらないのも有難い。
しかし、相手が黒ならば相手も上昇させるし、強化がStSではないので味方全体に及ぶともこれまた限らない。
とにかくこの二点がかなり大きい短所なのだが、手が空いたらAGI5からアクション終了させる事ができ、
また混沌の三銃士とのコンボで復活もできるのでなかなか優秀。
LHでは黒デッキサーチと援護能力を持っている
ただそれだけにステがLv4ながらLv3を下回り、更に神族限定、アタック発動という微妙さ
黒を濃くしても入る要素は薄く、LH用としては取る価値は無いだろう

'黒竜の騎士『ミリア』' 優先度B(A)
ユニットとしての能力が大きく上昇した
小型のフィニッシャーとして動かすか、中型の後衛として入れる形になるだろう。
タイムラグがあるのでSS返却、また出した直後のグリモア返却には注意
SSは返却だけど条件が超テクニカル
中型ファイルで序盤の展開を控え、わざとイクサーアタックを通させるなど工夫が必要。
もしくは呪縛とか大突風。呪縛前提なら実態不明の魔術師の方がいいかも

LHでは色々カードも追加されてそこそこ使える子に
強力な敗北エリア発動のカードもってたら選んどけ

'魂の守護者『フィミーリア』' 有用性B(D)
主に中大型で単騎特攻に使う。オートで味方殺しをするので単騎推奨。
この高速高火力でSP1で2体攻撃はハンパない。
SSは両イクサーのSP=5。
初手に魔法少女欠陥を出し、次ターン祈りからSS1枚目フィミーリアを切るという使い方も
また、二手目ゴスペルEX等も考慮に値する。
相手に読まれなければ絶大なSPアドバンテージを得る事ができる。
LHではかなり微妙。初手優勢でもAT100しか稼げず、それ以降腐るハメになる。
シンシア等の方が使いやすいだろう。

'左の盾『カファール』' 優先度C(D)
兵団からの膨大なSPでリビングを2-3体展開し、SPに余裕のあるうちにコイツをブチ込む。
するとどうだろう!リビング共のATが軽く200を超えるじゃないか!白骨戦士とかAGI5でAT200だぜ?
しかもDF30で最強に硬い!リビング勢のSP消費だって食い止めて見せるぜ!
祝福EXされたら死ぬ
LHね、だからHPだけ高くても仕方ないからサポでAT上げてやりましょう

'魔獣兵『ベロス』' 優先度S(B)
小型メタ。こいつが場にいるだけでLv3ユニットがゴミクズに見える。ただし保管とかには効かない。
修正されたオートスと違いまだまだ現役。ユニット性能も普通に高いために黒なら取るべき。
LHでは相手の手札の白を落とす。治癒呪文とか逝ったら相手涙目

'最悪の剣士『アフィール』' 優先度C(C)
もはやお守りとしかいいようのないスペックだが、フィニッシャーとしての利用価値はなくはない。
相手ソウルカードがない時ぐらいしか世話になりそうにないが、決まった時に相手に与える精神的ダメージだけはかなりデカい。
LHでは手札破壊ファイルに使えるか?程度 アタック発動なので強化してやりたい

'争いの火種『インサイド』' 優先度A
SSにHP-が付いたがアイシャに使ってやるとあら不思議
SSばかり注目されるが、ユニットとして後ろからSP削ると結構強力。

'近衛兵長『アフェエミナ』' 優先度B
修正で使いやすくなった
月光国ファイル目指してるならとっとけ

'無双『ユーグ』' 優先度A
ASで溜め、AGI=5になって次ターン30*2,AT+AGI*10縦一列なんて強力AuSをぶっぱなすユニット。
AuSにアクション終了がついてるので2ターンに1回しか打てないのに注意。
水の精霊とか大突風食らったら涙目
1枚しかなくても後ろに配置すれば十分使えるんじゃないだろうか。
同時に多数のトリガーをクローズすることもできるため、運命との相性がバツグン。

'白銀黒狼『メティス』' 優先度A
ASを使えば貫通50とかAT=40できるし黒だから仮面も効かない。高DF対策も強い。
HP60AGI4なのは評価できるがAS必須をどう見るかが評価の別れ目。
使えるのだが…前衛なため、1枚程度じゃ運用は厳しく3枚積みが求められるところではある。
枚数集められるなら…といったところか。
ただ、ノワール対策としてなら一枚積みでも一考の余地あり。

'旅する猛獣『アスート』' 優先度B(C)
1回祈るとオートで30飛ばして60で殴ったり、鋼の援護を当てると40飛ばして80で殴ったり
LV4低速のくせに脆いが、火力はアホなユニット。低速赤を組むなら選択肢には入ってくるだろう。
拳もってるとかいう奴はどっか行って下さい

LHでは初手優勢時にAT140 竜+守備が食える為フィミよりは優秀。

'白髪の大剣士『鋼』' 優先度B(C)
剣士ユニットをスタートで強化、その強化幅は自分のAT依存なため、
祈り等とのシナジーも異常。さらに攻撃時にはAT+20される
HP50,DF10とサポートスキルや十分な攻撃力をもっている癖に硬く、
低速剣士ファイルを組むならば間違いなく入ってくる。
ダイソンやアスートとセットなので必要レアリティは高いが。
☆3以下ではミゼット等と組み合わせると強い。
祈り鋼+ミゼットで1ターン目から140ダメ叩き出すとか。アホか。

LHではかなり読んで使わないと無駄打ちするので注意。てか利用範囲狭い、ダイアソアとかの方がまだ当たるよ

'炎の嵐『バンデール』' 優先度E(A)
アルテイルではゴミを体言するかのようなステータス

その実態はLHでの運ゲ担当。
相手がサポカードをつけてくると、前ターンの自分ユニットのHPATを吸収する。つまりバーンにも耐性が付く。
竜はもちろん、HP50AT30程度のLv3程度でもかなり強力になる
相手がサポ出すと確信したなら優勢無視でつっこんでもいい
火竜勝利から投げてみるのとかオススメ

'少女銃使い『ユーニ』' 優先度D(A)
'銃姫の守り『フィエルテ』' 優先度D(S)
'銃姫の剣『ミザリオ』' 優先度B(B)
3人揃うとそれなりの性能にはなるが、所詮その程度。アルテイルではファンデッキの域を出ない。
ミザリオは赤には珍しくASでDF=0&AGI-3がノーコストで使えるので一考の余地はある。
ミスティア、オセアンとでも組んでみる?

こいつらが真価を発揮するのはLHでの事。
ユーニは勝利エリアに自分の手札を配置するという凶悪スキルを持つ。
これにより、傭兵正式兵を置いてのステ強化をして勝ちに行ったり
相手がHP100以上なのを見てから森に潜む体を配置しご退場願ったり
どうあがいても勝てないようなら火竜で相手のグリモアを焼いたりと用途は様々
手札に来てしまった風魔人を使いドローを加速するのも勿論良い。

フィエルテは正式兵をおけば、Lv4ユニットでありながら
非優勢でHP140 AT80という優勢守備強化竜族並みのステータスに。

ミザリオは非優勢Lv3でAGI5,AT70という性能に。
勝利エリアが正式兵ならHPも増えるため、バーン耐性もあり、優勢ではAT140点で大抵の物を切り捨てる

'大地の真子『アティラ・シン』' 優先度D(C)
なんとも難しい。
小型に対しては全体20ダメージを与えた上にアクション終了。
大型に対しては攻撃を行ったうえLPを削る。
だが、その両方に莫大なSPが掛かるのも事実。
使ってみたら意外と、なんてこともあるかもしれないけどカタログスペックじゃ微妙と言わざるを得ない。
LHではHP100AT100でサポートエリアは発動しないのでかなりの確立で勝てるカード
だが消費SP8+2 重すぎる

'拳銃王『シェルビー』' 優先度B
実質ステはHP50 AT40 DF10 AGI1といった感じ。
スカイライン+終盤DF強化SSで凄いことになる。が返却されたら終わる。
奇数or偶数範囲を一度に叩く技があるため、特定の相手には絶大な威力を発揮するだろう。(=安定しない)
SSは…大抵偶数配置なんでやめとけ…賭けに出たかったり、栄光妖精やミアンデルア使ってたり、式典兵大嫌いならいいかもね。

爆炎の咆哮 優先度C
焼け付く息とセットでウルトラバーン
アルィンドなくても一応ドッカンとしては成立する
グリモア山積みとかロマンを追いかける人なら優先度はSSSだぜ!
ぼるけいのうwwwとか言ってるお前だよ、お前。お前に言ってるんだよ。

'熱血暴走野郎『オルヴァウス』' 優先度A
壁と即死担当。Lv5で重い。傭兵王国だけど補助いらなくね?ってくらいしぶとい
前衛だけど1枚でもなんとか使えないことも…
SSは敵の数で分散するダメージで、中型にもある程度対応できるようになる
しかし、相手のSSトリガーまで不用意に踏む可能性がある。それをどう見るかが問題
並べゲーの小型とは相性最悪

'星乃瞬『レイセイ』' 優先度B
移動→AS→移動→・・と殴るのにいちいち2ターンかかるので東方の女剣士のが強いなんていう不具合

SSは横30&SP+1と序盤で安定するカード。
相手が暗殺などLv2なら光→Lv3からイクサーを通す事も可能。SP+1で展開は遅れないし良いカード。


'雷の使い『ルビア』' 優先度C(B)
レア度の割に使われないのは本人のレベルとブーストキャストが重いのがネックだから

LHでは魔術の長槍や押し流す波と合わせてバーンした後、援護等で増えたSPを先攻攻撃で削りきる
優勢長槍は110点、波は100点の上2ドロー

'黒猫『フェルアン』' 優先度A(B)
青の新たな可能性が見えるカード。
グリモアペインで自分と相手のグリモアを1枚落とす。中~大型なみだ目
相手も速攻で落としに来るので最低2枚は欲しい
自分もグリモアを落とすので、バネットを積むか、はじめからグリモアを積まない覚悟が必要。
青小型では入れやすいカードだが、ミスティアやディオンドラとは特に相性がいい。

LHでは山札破壊コンボのキーカード。フェルアンとあわてんぼうと大突風さえあれば作れるので考えてみてもいいかも

'魔法聖騎士『ディストリア』' 優先度A(B)
12/25の修正で返却無効が追加
さらに魔法王国(自分も含まれる)の数だけATを上げるAuSがついたために今までのゴミっぷりとは打って変わって使えるユニットに。水の柱とセットで使ってもいい
デュランダルとかと一緒に置かれると泣きたくなる。

LHでは敗北エリアのステ吸収。竜が負けたときの保険や魂削り等のAT偏重ステを投げた後でも使えるだろう。

'白鳥の剣士『アルナ』' 優先度S(C)
AGI4で20+グリモア回数*10のASピンポイントもち。青中~大型ファイルで相手にまわすとかなり厄介。
青小型でもピンポで60-70点は出せるために考慮内だろう。アディシオンを考えるのもアリか?
チルルとか大バネが無くとも案外使える。

LHでは使おうとか思わない、手札余ったとしても性能が割りに合わない

'福音の歌『ゴスペル』' 優先度E(A)
アドベントと合わせて毎ターンASのロマン飛行狙ってみます?
LHでは1回アタック無効という鬼畜
アタック発動の効果も消えるため、ユニットとして使うならレナリーより優秀といえる。あちらは援護もできるけど。
なので、無慈悲との併用等が一般的。
バーン50点を飛ばすユニットも少ないため、結構な確率で決められる。
不安なら敗北エリアでお膳立てしてあげよう。

'海神『ヴォンドラーム』' 優先度E(A)
LHでは竜族ステを備えつつ、非優勢ユニットを強制HP=20バーン
オマケにカード2ドローまでしてくれるなんだかキチガイなユニット
優勢青に限らず、失敗等と合わせて投げちゃって、負けてもいいかなーって思える
いや、本当に優秀だよこれ。

'人魚姫『エメーナ』' 優先度B(S)
人魚を覚醒させる。ほんとにそれだけしかできなくなった。
ノーコストでアクション終了、ダブルアタック、HP回復などなど
一般的は用法は壁とSSで場をロックして、踊り子とかの強制相手LP-1でごり押し
結局ネタの域を出ないかもしれない
LHでは最強 人魚入れないで勝利敗北エリアの高HP高ATモグモグおいしいです

'算魔術師『ディオンドラ』' 優先度A
保管という値を扱うユニットで、その保管値に応じて攻撃力が上がっていく。
AuS1回発動で係数+4で20ダメ上昇。
他に保管を扱えるユニットは沼地の翼竜、人魚族の魔術師フェティス。
フェティスはLv6でOSを使う中大型向けなので、保管専用ファイルではあまり使わない。
メインはディオンドラと翼竜と、保険に真相を1枚入れるかどうか。
ミスティアと同じく死ぬほどもろいので注意

'調整体『ノゼ』' 優先度C
燕と同じステータスでASコピーとグリモア回数のスラッシュ持ち
終盤出すには柔らかさとコピーまでのラグが目立ち
序盤出すとASは活きず、またコピーしても放置されて返却されることもしばしば。
かといって中盤に出してる暇なんて有るわけも無い
スキルの多彩さに目を奪われるが結構微妙な子。初手燕代わりに使って捨ててもいいかと。

'真実の聖騎士『インザーギ』' 優先度D
Filippo Inzaghi(フィリッポ・インザーギ)は、イタリア・ピアチェンツァ出身のサッカー選手。
ポジションはフォワード(FW)。愛称は「ピッポ」「スーペル・ピッポ」。
でもまあやっぱトッティとかデルピエロだよな

'書庫の契約者『バネット』' 優先度B
通称大バネット AuSでグリモア回数を増やせるので偉大SSやアルナ等と相性がいい
チルルに上位StSが付いてしまったため入れるならアタッカーとして使うこと前提
兵団の代わりにいれて小バネ大バネファイルも一応あるっちゃあるが
合計: -
今日: - 昨日: -