新ブラウザゲーおもすれーwwiki+

ogame-field、コロニー、月、テラフォーミング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


最初に読んどけ

コロニーを出そうと思っているそこのお前!そうそうお前だよ!
コロニーシップ出す前に少し読んでいってくれ。

1 いちいち同盟で回覧回すなwww被ることなんてめったにねえwwww
2 狙う惑星番号は4-6だ 例外的にデススター用に一つだけ1 あとはいらねえwww
でっての為に15番惑星・・・とか考えてる奴、考え直せ!案外ソーラープラントの限界は近い。そうしたらサテライトに頼るしかねえ。そんな時気温がマイナスでどうする!採掘所lv1なんてすぐ取り戻せる。迷わず15は避けろ!大抵の15のFieldは狭いしな!(50Field出て\(^o^)/オワタ)
3 せめて150↑までは粘れ!後々成長したのを潰すと時間がかかるだけだ!今ならコロニーシップの資源だけで取り戻せる!
4 飛ばす銀河はなるべく遠くに、ばらばらにだ!本星の近くに飛ばすと廃に狙われた時の被害が増えるぞ!でってが足りないなら速度を落とせ!間違っても一つの銀河にまとめて作るなよ!
5 システムの端から端まであっちこっち艦隊を動かす事を考えれば、所要時間を遠慮してシステムは250前後を狙うがよいかもしれない!

銀河4-9、特に7-9に飛ばせば襲われることはまず無い。サテライトを飛ばしまくって採掘所を思う存分あげてくれ。本星の近くに飛ばしたコロニーなんざすぐに抜ける。でも輸送船くらいはしのげるようにしとこうぜ!

これでも15番惑星に飛ばしたい奴、思う存分飛ばしてくれ。もう止めないんだぜwww

field(建造物の最大値)について

  • ゲーム開始時の惑星は全て163
  • コロニーのfieldは、10-350までありうる。でも大抵は100-200
  • 太陽に近くも遠くもない惑星、特に惑星番号4-6は直径が大きい→fieldが大きい。惑星番号1-3,10-15は特に直径が小さい→fieldが少ない
  • 惑星番号についてはここ
  • 以下、惑星番号:平均field。60%の確率でカッコ内の範囲に収まる。つまり40%の確率で例外が発生する。運がよければ15番惑星でも300+fieldがゲットできるかも!

惑星番号 平均 範囲---60%
1 64 ( 48- 80)
2 68 ( 53- 83)
3 73 ( 54- 82)
4 192 (106-302)
5 167 ( 95-239)
6 155 ( 62-311)
7 144 (116-173)
8 150 (123-177)
9 159 (129-190)
10 101 ( 79-122)
11 98 ( 81-116)
12 105 ( 85-129)
13 110 ( 60-160)
14 84 ( 42-150)
15 101 ( 54-191)
  • つまり、平均fieldの大きさだけからみると、(4-6)>(7-9)>(13-15)>(10-12)>(1-3)
  • ただ、4-6=ハイリスクハイリターン。7-9=無難
  • fieldがいっぱいになりそうなら以下の三択
(1)コロニーシップ作って植民
(2)戦争して戦艦の残骸で月作る
(3)テラフォーミング施設を作る
  • コロニーを放棄して再植民すると同じところでもfieldは変化する
  • ソースはここここ

コロニーシップ

  • コロニーをつくるための戦艦
  • 植民したら壊れる使い捨て
    • だが、自動的に往復分の燃料が積まれる
  • 建造代も高いが燃料も大量に食うから注意
    • スピードを落とせば必要な燃料は減る
    • 銀河を1移動すると距離は一律20000。同じ銀河の端の方が遠いわ
  • コロニーシップに資源を積んでも、植民時に放棄するので注意
  • 輸送船と艦隊を組ませ、植民目的にする→植民は行われる+コロニーシップ物故割れる+輸送船は積んでた資源を放棄して出発した惑星にコロニーシップ速度で帰還。銀河9に植民するときなどは、コロニーシップ単独では積みきれない燃料を積むために、輸送船と艦隊を組ませるのもあり
  • 概要のとこに必ず帰りの予定も出るが心配するな。
  • 他のコロニーシップが植民予定地に先着したら、自分のコロニーシップは帰って来る。どんまい。『艦隊が指示された座標に到着しました。 [1:209:4], この場所は既に植民地化されています。失望した居住者は帰還します。』
  • 銀河3に植民するときは、かぶり防止のためここに報告すべし
  • ソースはここ

コロニー

  • 空いてる惑星にコロニーシップを植民目的で送ったら植民できる。植民された惑星をコロニーという
  • 本星と同様、生産や建造、リサーチなどができる。リサーチは全領土共通。ほかは初めから。
  • コロニーの初期資源はメタ500、クリ500
  • コロニーシップに資源を乗せて出発させても初期資源には+されない
  • コロニーは最大8つまで。9個目にコロニーシップ出すと、「艦隊が指示された座標に到着しました。 [], 惑星は植民地化に適していると判断されました。惑星を解放した直後『帝国が大きすぎるためにコロニーが撤退し、そのため首都に動揺が広まっている』という報告が届きました。」となって無理らし
  • コロニーを放棄して再植民すると同じところでもfieldは変化する
  • 生産基地の作り方
    • でっていう工場や防衛拠点など、目的に応じてコロニーの育成方は異なる。ここでは楽な生産拠点の作り方について
    • メタ:クリ:でって=11:4:1にして資源を送るとメタ栗でってを均等に上げられる。
    • 例えば大型輸送機1機で16500:6000:1500 = 24000(あと約1000は適当に)を送ると、その資源でメタル9、栗9、ソープラ9、ロボ3まで上げられて、さらに造船所1のためのでっていう100が残る。ヤッホウ。
    • 輸送船は無人の惑星には送れないので植民地化後送る
    • ソースはここ


コロニーの放棄

  • 概要で惑星名をクリッコした名前変更画面で放棄できる。現在バグって名前変更画面に行けないが、wikiTOPのF&Q環境編の説明でいける
  • 放棄された惑星は銀河では「惑星を破壊しました」(ほんとはdestroyed planet 破壊された惑星)と表示され、24-48時間アステロイドが発生する。その間は再植民できない
  • 本星は放棄できない。また、コロニーでも何かを建造中だったり、その惑星から出発した艦隊が帰ってきてなかったりしたら放棄できない
  • 建物をつぶす必要はまったくないことに注意
  • 本来「惑星を破壊しました」は攻撃できないが、アステロイドを偵察するようなかんじで可能。防衛施設や艦隊がいる可能性も高いので注意
  • ソースはここここ

  • 残骸が100kを超える大規模な戦闘のあと、月が形成される可能性がある(ムーンチャァンス!)。月が形成された場合、戦場となった惑星の所有者に与えられる。月は是非欲しいけど確率は低め。一回の判定ごとのムーンチャンスはデブリ100kごとに1%で、最大値は20%。
  • 月にのみ作れるものとして、月面基地、センサー軍団、ジャンプゲートがある。
  • 他に月に作れるのは、ロボティクス工場、造船所、メタル貯蔵庫、クリ貯蔵庫、でっていうタンク、アライアンスデポ(JPでは未実装)。これらは最初に月面基地を作らないと建造できない。
  • 造船所レベルが足りていれば防衛施設は建造できる。
  • 月は星間ミサイルの目標にならない →0.78aから月にもミサイルを撃ち込めるようになった。しかも月にはミサイル塔を建設できない=防衛を守れない。
  • 月の大きさは月が形成されたときのデブリの量に依存する。ムーンチャンス20%の時に月が形成された場合、月の直径は>8000kmとなる。月の大きさは惑星と同じようにどれだけ建造物を作れるかに関係する。また、月がデススター何隻で破壊されるか、あるいは逆にデススターを沈められるかに関係してくる。
  • 月を破壊できるのはデススターのみ。デススター艦隊が小さい場合、月がデススターを沈めるチャンスもある。
  • 式a. 月の建造物スロットの数 = (月の直径/1000)^2
  • 式b. 月が破壊される確率 = (100-√月の直径)x(√デススターの数)
  • 式c. デススターを沈める確率 = (√月の直径)/2
  • (式bで月が破壊されなかった場合だけ式cが処理されるっぽい)
  • ソースはここ
  • 月は貢いで攻撃してもらってでも作れとかどっかに書いてあったらし。サテライトとばす→壊してもらうの繰り返しでおk。
  • 月は一回の戦闘で出た残骸だけが対象で元々あった残骸は関係ないっぽい。

テラフォーミング

  • 1Lvにつきfieldを5増やす。ただし、テラワロス自体fieldを1使用するので実質4増えることになる
  • 栗50,000でっていう100,000に加え、エ炉ルギーが1000必要
  • 高い割に実が少ないので、かなり進めた人が切羽詰った時にどうしようもなくなって作るくらい。
  • ソースはここ
  • 超後半では本星の163では不足するのでテラフォーミングは必須となる
まぁ、後々ではレベル1程度の資源はどうってことないので、レベル2ぐらいまでぽんぽんと作っておくとそれなりに便利っちゃあ便利
しかし大量の爆撃機の前にテラフォームしたフィールドが破壊されることもしばしばある

テラフォーミングのメリットデメリット

  • メリット
    • fieldが増える

  • デメリット
    • fieldが減る
    • えろるぎぃがへる
    • ふぁうすたすにめをつけられる

合計: -
今日: - 昨日: -