1月17日(Sat)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

管理人

4時集合のはずが、4時起床。
やってしまったわけですが、スキー場には9時前に到着。
途中高速が事故渋滞していたことを考えても、川場より早く着くかも。
上信越に乗っちゃえば車もいないし。

下道でも4時間でいける、とある人は言ってました。

スキー場はバカッ晴れ。
晴天率75%は伊達じゃないって事ですね。

ただ、風が強いので雪は結構吹き飛ばされちゃいます。
あと、リゾート地ということもあってスキーヤーが多い。
団体さんも要るので注意が必要。(管理人は団体スキーヤーに突っ込んだよ)

コース自体は斜度がキツイところも無く、練習するには結構いいスキー場。

食堂もそれなりに広く、時間帯を間違えなければ座れるでしょう。
ただ、800円の食事券でちょうど足りるメニューが少ないのはちょっと気になるか。

滑った後は、入浴無料券で温泉に入る。
この温泉が、リゾート地であることを象徴するように豪華。
セキュリティボックスもフェイスタオルもバスタオルも無料で提供してくれます。

近さ・安さを考えるとこのスキー場はありだね!!