4/1が引き起こした事について考えてみる


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ニュトロンジャマーの効果


1 核分裂の抑制
2 長距離通信の阻害

1と2によってもたらされるものを想像してみよう。
1によって地球上全ての原子力発電所は停止したと思われる。
これにより世界から明かりが消える。
一欠けらの光もない夜の世界で人々はいったいどうしたんだろうと不安に慄く。
家族友人知人の安否をしろうにも、電話は全て動かない。ラジオもテレビも何も伝えない。
道路では突如として信号が消え渋滞どころか玉突き事故が多発している。
飛行機、電車、船舶は電波がもたらしていた誘導を失い、大規模な事故を起こす。
もちろん救急車は呼べない。
病院では非常用電源が作動し、医療関係者が必死に重態患者を助けようとしている。。
だがなんたる悲劇、非常用電源は非常用でしかなく、重態患者たちはいずれ死を強制されるのだ。
大学あるいわ研究所からは冷蔵庫が動かなくなったせいで病原菌があふれではじめている。
北半球の地方では暖房装置が働かなくなり、凍死する人間が出てきた。
南半球の地方では冷房装置や水に関する装置が動かなくなり渇きで死ぬ人間が出てきた。
それは老人や子供、弱いものたちからだ。
国家は彼らを助けたくても通信妨害のせいで有効な手を打つことができない。
孤立した村や町では全滅したケースも見られる。

これが数ヶ月以上続いてるのが種の時点での地球だ
種死時点ではNJCで多少持ち直してはいるだろうが


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。