CEの宇宙開発に関しての考察


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プラントって、コーディが作ってなくね?
CE45の部分に

プラントへの投資は継続され、そこに従事するにはコーディネイターでなければ無理という図式は崩れず、プラントは拡大を続ける。
やがて、「プラントで作れないものはない」とまで言われるようになった

こうある訳だけど、でも、宇宙開発ってコーディの技術が公開される前から行われてたんだよね?
CE15に公開された製法を速攻で使ってコーディを製造してたとしても、最短でもCE35以降じゃなければ宇宙で就業できるような奴らはいないだろ。
でも、その間にも宇宙では開発は急ピッチで進められてるわけで……
確か宇宙開発はつらく厳しいものだから、コーディにしかまともに従事できなかったとか言う記述があった筈だけど、冗談だったんですか?

※捕捉事項・第一世代コーディが世に出だしたのはCE40以降

CE40以降に関して。

一体30年にも満たない間に何が起こったのか?
コーディが社会に出始めたのはCE40以降、その段階での宇宙はナチュラルの手によって開発されており(もちろんプラントの基礎も)
コーディが入る隙間ってのは余り無い。
因みにこの段階においては、コーディの排斥は殆ど行われていないと見られる。
コーディを作るなという運動はあったみたいだけど、現実に生まれてしまったコーディたちに関して世界は驚くほど寛容だったみたい。
世界は遺伝子操作の被害者的な立場にコーディを置いていたのかな?
ただ、人としての違いがはっきり現れだしたこの頃から、批判勢力が活発化したともある。
どちらにしろ、この時代においてコーディが宇宙に挙がる理由が差別的な理由である事は殆ど無かったであろう。
強いてあげるならば、GGの存在か彼が提起したコーディの役割に同調した、という理由でなかろうか?(後者は極めて数が少ないと思われるが)
CE45にコーディの総人口は推定1000万を突破したと言われている。
この時に完成していたプラントコロニーはアプリリウスの10基。(完成したのはCE44)
これらのコロニーが全てコーディで埋め尽くされていたと考えれば、実に200万人以上のコーディが宇宙に集中していた事になる。
プラントに従事するにはコーディネイターでなければ無理という図式が本当だったとするならば、だ。(どう見ても嘘だけど)
だけど、全体の二割に当る人数がいきなり宇宙に行くって、どう考えてもこれは無いよ。
移民政策でも取ってない限りはありえないとしか言い様が無い。
もしくは宇宙に来たコーディに何らかの確固とした目的でもない限りね。
つまり、この時点でコーディの中には選民思想染みたものが発生しており、それに同調したコーディにより何らかの組織のような物を構築していた可能性がある。
それが、200万という数のコーディを誘導してきたと考えた方が余程シックリくる。
また同年に

このころから、反コーディネイターを訴える組織によるテロ事件が発生。
しかし、自治権がなく、非武装が徹底されているプラント側には対抗手段はなく、コーディネイターの間に不満が高まる。

という記述があるが>>32でも指摘されてる通り、本当に「反コーディ組織」が起こしたものかどうかすら微妙な物だ。
どこかの誰かが不満を高めるためにやったとしか思えない。
それに、イスラエルやら中東で起きているような日常茶飯事的なテロでもなかったみたい。
もしそんなのが起こってたとするなら、プラントの住民は逃げ出すよ。
ずっと昔からそこに住んでたとかならともかく、何の思い入れもない場所にしがみつく理由もないんだし。
そこにしか行く場所が無いって理由もない、別の場所に行ってもコーディだから職には困らんだろう。(犯罪者とかなら別だろうが)
特殊な思想に完全に染まってない限り、プラントに居続ける理由は無いんだ。
というか、いくら快く思ってなかろうが、雇用主の立場にある理事国はそんな状況放置しないし作らないよ。
そんな状況なら生産もへったくれも無い訳だし、下手すりゃ大金を投資してあるコロニーが崩壊するかもしれないのに。
だから、プラントで起こっていたテロというのは、1年か2年に一回起きるか起きないか位の風物詩的なものじゃなかったのかな?
交通事故よりも起きる確率は低かったと思う。
それで、何で不満が溜まるのかが分からんな。
そんなに兵器を持ってない事が不満なのか?
CE53のGG暗殺を>>32が「きな臭い」と言ってるのは、おそらく彼が象徴になりえる存在だったからだろう。
一体何の象徴化か?といえば、「コーディの象徴」だ。
そういう人物を無視して、集団を一つにまとめようと画策した場合、必ずと言っていいくらい反発が起きる。
つまり、「集団を一つにまとめようと画策しようとする側」にとってはその人物が協力してくれない限り、非常に邪魔な存在な訳だ。
だからこそ、死に様まで利用するような消され方をしたんだろう。
CE61でパトリックが危機感を覚えた理由は、内ゲバに家族が巻き込まれることに関してじゃないかな。
テロが日常茶飯事に起こってんなら、別の場所で育てると思うし。(俺なら子供をそんな場所に置いておきたくない)
CE63の時点で既に兵器を研究・生産するコロニーを秘密裏に用意してる点から考えて、かなり前からプラントを私的に運用してたんだろうね、コーディ達は。
同年に起きたとされるテロも、そのための隠れ蓑として自作自演で破壊された振りでもしてたんじゃなかろうか?
CE68以降に地球在住コーディの迫害激化。これも煽ったか、それとも自分たちでやったのかのどちらかだろう。
まともに考えるなら、CE54以降から起こらないとおかしい筈なのに、いきなりCE68からって冗談が過ぎるよ。

要するに選民思想の逝かれコーディグループが最初に居たってことなんじゃなかろうか?
差別による迫害からではなく「俺たちはコーディだからナチュラルの上に立つのが当然!同じ立場にいるのがおかしい!」って感じの奴らが。
そいつらは、勝てるかどうかを理論的に考えずに「コーディだから(ryナチュラルなんか(ry」で思考停止して事を進めていった。
その結果がザフトであり、地球侵略であり、NJの無差別投下だったんじゃね?


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。