※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【鉄腕がっちゅ すたじおみりす 2004/12/10 ¥9,240 】


ストーリーはよくわからんが、基本的にギャグ寄りで、
Webラジオのパーソナリティを決めるべく女の子達がドタバタ格闘を行う。
バトルはどこからどうみてもスマ◎ラです。本当に(ry

発売当時はバグやそれに対するパッチの量が凄かったらしい。
メーカー自体は2007年に惜しくも解散となった。

【該当シチュ】

当ゲームの大きな特徴として、エッチシーンに男が皆無である事が挙げられる。

基本は女性同士による敗北者への羞恥お仕置き、あるいはスライムや触手などの異生物による姦淫となっている。
しかし全体的にライトな雰囲気なので、陰惨なものはほぼ無いと言って良い。

お仕置きには露出系も多く、それが衆人環視の「繁華街・スタジアム・ステージ」などで行われる事もある。

ただ「調教のように無理やり露出させる」ものがメインで、それはファールorアウトの方もいると思われるので、
ここでは露出側にとって「予期せぬハプニング」のようなシチュのみ挙げる。


こちらは残念ながら少ないが、「アズサ」という役割的に美味しいキャラがいる。
「アズサ」はフリフリ衣装のブリッコ(死語)アイドルであるが、
二重人格で腹黒く、相手を辱めるのを楽しむかのように奸計を使う。

◆パートナーであるリナにライブステージの上で乳⇒秘部をいきなり露出させる。
 (「偶然転んで偶然パンツをズリ下ろしてしまいましたわ」などと平然と言ってのける)

◆スタジアムで対抗選手の衣装に糸の罠を仕込み、引き抜くと下着姿に。
 気の強い選手は「下着くらいどうって事ない」と強がるが、罠は二段階でさらに全裸にされる(;´Д`)


この手のキャラは我々に恩恵をもたらす女神のようなもので、
善玉しかいなかったAQUA BLUEにも、こういうキャラが一人くらいいてほしかったものである。

.
|