アリアンロッド・サガ ベルクリフ戦記 第1話

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シナリオハンドアウト



第1話 ハンドアウト

カイラ
君はシャハール王国の王女、イリアの世話係をしている。
ここのところ、王女の周りに不穏な動きがある。
誰かに命を狙われているようなのだ。
心当たりが多く、首謀者の特定ができない。
国内にいては、王女の命を守りきることができないかも知れない・・・。

ロバート・アクセルロッド
君はキール山脈の国境沿いにある砦、通称「ベルクリフ」の幹部をしている。
砦はさまざまな出身、種族のものがいてまとめる側は非常に大変だ。
そんな折、大ニュースが飛び込んできた。
シャハール国のイリア王女が王宮を出奔し、この砦を目指しているらしい。
目的は何か。頭痛の種がまた増えそうだ。

エリクシール
君はキール山脈の麓の街、「レッドクリフ」を最近騒がせている怪盗だ。
金持ちや悪徳商人からカネをふんだくり、
派手なパフォーマンスで庶民にばらまく君はいわゆる義賊として民の間で有名だ。
いつものように仕事を終えてアジトに帰ると、ひとつの情報が飛び込んできた。
君がベタ惚れしているイリア王女が、この街の近くを通るらしい。
一目だけでも見れないだろうか。

シルバー(10番)
君はベルクリフに所属している。
荒くれの多いこの砦において君の治癒の力は重宝されている。
しかし、それは表の姿。
君はメルトランドで製造されたエクスマキナであり、
レイウォール、シャハールの情報を君の持ち主である「ローバーン伯」に流している諜報員だ。
最近シャハール王国で不穏な動きが多い。
しばらく報告する内容に困ることは無さそうだ。

イーガル
君はベルクリフに所属している。キール山脈のどこかに、竜輝石が眠っていると言う噂を聞きつけたためだ。
聞けばキール山脈には、他にも未探索の遺跡が数多く眠っているらしい。
ベルクリフにいれば、いずれ遺跡から一攫千金のお宝を見つけることも夢ではないだろう。