昔790 ◆GH2iizB6OM

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

369 名前:昔790 ◆GH2iizB6OM 投稿日:2006/09/20(水) 21:31:01.91 DhX8z9g/0

 向かいが騒がしい・・・

 あぁ・・・ 前から立てていた家の上棟式か・・・

 家主さんらしき人やら、頑張ってる大工さんやらの、笑い声が響いてくる・・・・

 どんな家が建つのかなぁ・・・どんな人が来るのかなぁ・・・


 それから間もなく、双子だった俺が、一人っ子になった・・・


 俺は、生まれてからずっと、双子だった

 ・・・ まぁ、いきなり双子ってのはないけどな・・・


 双子なので、兄弟がいるわけで、俺にも双子の兄がいた。

 ・・・そう 「兄」が「いた」なんだ。

 兄が「姉」になって、そして・・・・


 (なかのひと)
  皆様お久しぶりですー
  こんなコンセプトで、次回作練ってますが・・・
  需要ってあるでしょうか?


382 名前:昔790 ◆GH2iizB6OM 投稿日:2006/09/20(水) 22:07:19.31 DhX8z9g/0

 その日は、土曜日で、学校が休みだったんだ。

 で、休みなのをいい事に、おれはグースカ(古い表現だなぁw)昼まで寝ていたんだ。

 「おい、いい加減起きろ!もう昼だし、向かいなんか、上棟式やってるぞ!」

 う・・・うーん・・・

 お・・・兄貴・・・ どしたん?

 「どうしたもこうしたも・・・ お前、寝すぎ!」

 ん? あ・・・ もう昼か・・・ おはよー

「おはよーじゃねーよ!『おそよー』だよ!」

 兄貴、それ古い^^^^^

 「つまらんツッコミ入れる暇あったら、いい加減起きんかこらー」

 わ・・・わかったよ・・・だから、その俺に向けて構えてる5個の目覚まし時計を降ろしてくれよ・・・



 のそのそ起き上がって、兄貴を見た・・・

 相変わらずいい胸してる・・・・・ 胸!?


383 名前:昔790 ◆GH2iizB6OM 投稿日:2006/09/20(水) 22:07:53.14 DhX8z9g/0


 一気に目が覚めた!

 あ・・・兄貴・・・ってか ・・・ 兄貴?

 「お。やっと気付いたか!」

 『やっと』とかそういう問題ではなくてっ!

 「んじゃぁ、どういう問題だ?」

 兄貴が、どこからどう見ても「姉貴」な気がするのだが・・・

 「うん、それ正解!」

 !? どーいうこと!?

 「こういうことだ・・・ って、何か疲れた、順を追って話すわ」



 いつも通り、寝坊してる俺を叩き起こしに来たのは、いつもの兄貴じゃなくて、勝気な女の子だった・・・

 (なかのひと)
  おぉ!有名なあの方まで覚えていてくれた ヽ(^◇^)/
  例のごとく、引っ張る展開かもですorz


394 名前:昔790 1/2  ◆GH2iizB6OM 投稿日:2006/09/20(水) 22:37:16.24 DhX8z9g/0

「うーっとな、俺もお前も、今日が誕生日だろ?」

 うん、『プレゼント』を楽しみにしてるー

 「そうだな、俺も楽しみだったし・・・」
 「じゃなくて! 誕生日迎えたら、何がある?」

  お祝いでリッチになりますねぇ・・・

 「なるなぁ・・・って いい加減ボケは疲れる! 男が16歳になったら、かかるかもしれない病気だよ!」

  あ!


395 名前:昔790 2/2  ◆GH2iizB6OM 投稿日:2006/09/20(水) 22:37:46.86 DhX8z9g/0

「気付いたか」

 気付いた!あの・・・その・・・ 女になっちゃう病気のこと!? ・・・って事だよね?

 「そーゆーことだ。」

 なるほど、『そーゆーこと』なのか・・・

 「うん。」

 『ある条件』に合致すると、30%くらいの確立で、男が女になっちゃうって、学校でならったっけ・・・

 「で、相談がある」

 相談? うん、何?

 「俺、これからどうしたらいい?」


 一緒に生きてきて、初めて聞いた言葉だった・・・

 (なかのひと) 眠れなくて投下っす
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|