※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

妊娠2ヶ月(4〜7週)妊娠初期


赤ちゃんの大きさ

  • 頭殿長:約12mm
  • 体重:約4g

子宮の大きさ

  • 大きさ:鶏の卵の1.5倍ほど

お母さんのからだの変化

  • 基礎体温は低温期から高温期に移行して、そのまま高温期が14日ほど続きます。高温期が20日以上つづくと妊娠している可能性が高いといわれています。
  • 子宮が大きくなってきます。その影響で膀胱が圧迫されて頻尿になることがあります。
  • 早い方だとつわりが始まることもあります。
  • ホルモンバランスが変化するため、だるさ・微熱など風邪に似た症状がでることがります。
  • 子宮の中にある胎嚢超音波検査で確認できます。
  • 胎嚢の中には胎芽卵黄嚢があり、妊娠13週ごろまで赤ちゃんは卵黄嚢から栄養をもらいます。
  • 超音波検査によって胎芽が子宮内に上手く着床しているかどうかがわかるので、子宮外妊娠かどうかが判明します。
  • 羊水が少しづつたまり始めます。
  • 乳房がはって乳頭が敏感になります。
  • 胎盤のもととなる組織が発達していきます。

赤ちゃんのからだの変化

  • 妊娠7週で2頭身になり手足の区別がついてきます。
  • へその緒のもととなる組織が発達していきます。
  • 脳や脊椎の神経細胞の約80%がこの時期につくられます。(器官形成期
  • 目や耳の神経が発達していきます。(器官形成期
  • 心臓、肝臓、胃などの臓器の分化が始まります。(器官形成期
  • 今まで魚のような形をしていた赤ちゃんが妊娠7週くらいでヒトの形へと変化していきます。

その他

  • この時期は器官形成期とよばれる赤ちゃんのからだの主な器官がつくられます。そのため赤ちゃんに影響がある薬の服用レントゲン撮影などはなるべく避けましょう。
  • をもらったりX線検査を受ける時は必ず医師に妊娠の可能性を伝えましょう。
  • 妊娠初期には流産の可能性がありますので、出血や腹痛がある場合は早急に産婦人科を受診しましょう。また、喫煙飲酒はやめるようにしましょう。


関連項目



関連Q&A



妊娠3ヶ月へ




おしりふき



おむつ



ベビートイ



チャイルドシート



バウンサー



ベビーカー



粉ミルク



おしゃぶり



哺乳瓶



ベビーベッド



スリング