※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


受動喫煙(じゅどうきつえん)

  • たばこを吸っている人が吐く煙やたばこの先端から出る煙(副流煙)をまわりにいる人が吸ってしまうことで、直接たばこを吸っていなくても間接的にたばこを吸うのと同じに状態になってしまいまうことを受動喫煙とよびます。
  • たばこの先端からでる煙(副流煙)はたばこを吸った時に肺に入る煙(主流煙)より多くの有害物質が含まれているので、喫煙者の周りにいる人が受動喫煙してしまうと健康に悪影響を及ぼす危険性が大きくなります。

受動喫煙による赤ちゃんへの影響

  • 胎盤の血流量が減り赤ちゃんへの酸素や栄養の供給が低下します。
  • 早産流産になる危険性が高まります。
  • 先天異常(心疾患、口蓋裂、斜視など)になる危険性が高まります。
  • 低出生体重児(低身長、低体重)になる危険性が高まります。
  • 乳幼児突然死症候群(SIDS)になる危険性が高まります。


関連サイト



関連用語