※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


食べづわり

  • お腹が空くと吐き気が起こるため常に何かを食べたくなることがあります。これを食べづわりといいます。
  • 血糖値が低くなると気持ち悪くなるので、朝起きた時や寝るまえに軽い食事(フルーツ、お菓子、おにぎり、パン)を胃にいれることで朝の気持ち悪さが軽減されます。
  • 胃のむかつきに炭酸飲料がきくそうです。
  • 食べる回数が増えてしまうので太ってしまうようです。つわりの時期は仕方がないので、そのあとの体重管理が大切です。


関連用語



関連商品