※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昨日ぴったんこ、面白かった!
森三中の大森さんとその旦那さんが出てたのだが…彼らに夫婦の間のルールを聞いて、その内の一つを(よく覚えてないが)別に必要ないんじゃないか?、もしくは面倒だねみたいなことを言ったら、大森さんに「あんたは人を愛したことがないんだよ」と突っ込まれ、旦那には「安住さんは絶対結婚できないね~」といわれた揚句、
「付き合った女もいた。抱いた女もいた。でも愛した事はなかったでしょ」といわれ、
「………真理をついてるかもしれません」とかなり神妙な顔で答えてた。

自己分析に長けているので当然本人もわかってたとは思うが、他人に突っ込まれてしみじみとしたのかしら。気にしてるのかな?
でもさ、安住さんはこの一点が人間として欠けてるから、今の素晴らしい才能があるんだと思う。神様が愛と引き換えにお与えになった才能だよ!
心優しい人なのに人を愛せない…。選ばれし人だ!
自己愛が激しいというより、知的好奇心が愛に勝てないって感じ!?
カッコい~!!!
結婚したら才能がそげ落ちてしまいそうなので、相手選びは慎重にしてほしいものです。
しかしまあ、私も彼と同じ傾向だからな~。皆どうしてそんなに簡単に誰かを愛せるのかしら?私は恋人がいなくても苦にならないけど、男は性欲があるから、やはり「誰も愛せない」という事実は結構重いものなのかしら??(倫理と愛というものに誠実であればある程=つまり体目当てで付き合えない)
健全な体に健全な魂は宿るのだ、紳一郎!
病気うつらない程度にお金使って遊んで、バリバリ才能を活かしてほしい!、
いつか夜の都会を一緒に徘徊してくれる人が見つかればいいね~。
2009/1/21(KINU)


私もぴったんこ、何となく見たよ。カモメに餌やろうとしたら鳶が来た件が笑えた。「猛禽類ですよ!怖いー」と怯えるあずみんと森三中。(フェリーの甲板での事。)
2009/1/21(キリコ)


’>昨日ぴったんこ、面白かった!
森三中の大森さんとその旦那さんが出てたのだが…彼らに夫婦の間のルールを聞いて…

どんなルール?!それ知りたい!
私はどう思うのかな?

’>健全な体に健全な魂は宿るのだ、紳一郎!

不健全な魂が好き、という複雑なこちらの事情もある・・・。

’>いつか夜の都会を一緒に徘徊してくれる人が見つかればいいね~。

あずみんよりの人間としていえば、誰かと夜の都会を徘徊したいとは思わない。
徘徊を全く気にしない人を見つけてほしい。
誰かと夜の都会を徘徊する日がきたとしても、それは楽しいお散歩であって、意味・内容は大きく異なると思うのです。
「その人がいれば夜の都会を徘徊しなくてすむ」という人にかぎりなく近い。
ま、それが幸せへの道って話ですよね。

’>結婚したら才能がそげ落ちてしまいそうなので、相手選びは慎重にしてほしいものです。

そうそう。
普通の幸せな結婚(上記の後者と結婚)をしたら、あずみんらしいあのテンションはなくなっちゃうかもね。
それが人間として、アナウンサーとしての成長だったとしても、やはりあずみんには思春期から出ないままでいてほしい。おもしろいから。
2009/1/21(コガ)


’>どんなルール?!それ知りたい!
私はどう思うのかな?

「眠い時は寝る」と「メールは4行以上打つ」
両方ではなくたぶん後者に対しての意見として言ってると思う。


’>健全な体に健全な魂は宿るのだ、紳一郎!

’>>不健全な魂が好き、という複雑なこちらの事情もある・・・。

彼はあなたの言うところの不健全が健全な状態なのよ!
私としては、今後妙な倫理観に押されてモヤモヤするようなことがあれば、そういう部分はクールにお金で処理し、万全の態勢で臨んでほしいという意味ね。
それとも倫理に押されてモヤモヤしてるせいで、現在実力発揮しまくってるのかしら??

’>あずみんよりの人間としていえば、誰かと夜の都会を徘徊したいとは思わない。

確かにね。たぶん彼はそういう異質な事をしてる自分が好きなんだろうな。
分からんでもない自分が…あずみんサイドだとしみじみ自覚させる。

’>それが人間として、アナウンサーとしての成長だったとしても、やはりあずみんには思春期から出ないままでいてほしい。

思春期…が~んと重くのしかかる言葉だわ。自分で小5男子レベルと自覚してるだけに…。
2009/1/22(KINU)