※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

KINU 嫉妬で狂ってしまいそう!でも放送後、他の女、食ってるやん!
キリコ 私的には穏やかなほのぼの感のある放送でした。平和。
コ ガ


先に愛しい天草の女を食われ、ひじょ~~に嫉妬に満ち満ちた声で応対するあずみん。
寒いくらいに…
その気持ち痛いほどわかるけど、もうちょっと大人になろうぜ紳一郎!
かわいいね、小学4年生!

それはともかくゆみタン、万全を期して泊まるのはいいが、2日目だけ行っても意味がなくないか?結局チャンスは1回しかないってことじゃん!
2009/1/25(KINU)


あずみんが聞き役で、細かい突っ込みは入るものの、割と穏やかな感じで
優しい雰囲気だと思ったのは私だけ??
あずみんが聞き役というのは、テレビだと当たり前だし、にち10でもゲストのコーナーはそうだけど、
相手がゆみタンだと、だいぶ感じが違うね。
ゆみタンのたどたどしい喋り、あずみんも敢えて間を埋めようとしないから
たまに空く間が、「がんばれ、ゆみタン!」てドキドキハラハラ。

あずみんはしきりに「旦那さん、大丈夫? よく一緒に行ってくれたねー優しいねー、どんなおねだりの仕方したの?」などなど、心配してたのが印象的。
ゆみタンが赤ちゃんと旦那さんとで、あずみんの行けなかった店に行くぞ!
ていうツアーを敢行したことについて、ね。
2008/1/25(キリコ)


’>あずみんはしきりに「旦那さん、大丈夫? よく一緒に行ってくれたねー優しいねー、どんなおねだりの仕方したの?」などなど、心配してたのが印象的。

えっ?あれって心配してたの?
私には嫉妬の為にイライラして、とりあえず平静を保つためふつ~な質問を投げかけてるようにしか思えなかったのだけど…。
私は全体的に「へ~、そうなんだ。だから何?」的なイライラを(彼が)感じてると感じてましたが…、私のいがんだ心がそうさせるのかしら?

あと、思ったのだけど、彼は食べられなかったことは確かに悔しかったけど、一人タバコをふかしながら海を見つつ佇んでた自分をかなり好きだと思う。
それこそ、夜の都会を徘徊、みたいな感じで。
2009/1/26(KINU)