※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

KINU
キリコ
コ ガ


新宿駅…ので、「安住さんがハワイで生まれたとしても、暗いんじゃないですか?」という台詞もなかなか…。
あずみんの、「石川啄木がハワイで生まれていたら、手を見る事はなかったのでは」てのは笑えるなー。

この新宿駅の回は、全編、私好み。季節の精神話から、
その回復方法としての、他のがんばってる人々話。
宮崎さん物真似も笑う…。
2009/1/9(キリコ)


前後の回は普通に勢いがあっておもしろいのに、芽室小学校とこの回はテンション低いな~と思ってたら、季節の変わり目で心が病んでいたのか。なるほど!
生身の人間を見て元気出すってのはちょっと分かる。
その説明でまたハイになってきて、そこは全部よかった。
帰りの電車で聞いて、あと少しだから歩きながらは危ないけど全部聞いてしまおう、と、帰り道歩きながら聞いていたら、読者からのお便り(娘のルーズソックスを短パンとあわせてはいてしまった50台男性)のところで、完全にふいてしまった。
そしたら、前を歩いていた女の子が走って逃げた!
おびえさせてごめんね。
2009/1/14(コガ)


コガさんが、ルーズソックスのおじさん的な存在になってしまっていたのねー、夜道の背後はコワイよね。

どこの回か忘れたが、「瀬戸内ジャクソン」というペンネームもツボった。。

私もぴったんこカンカン半分くらい見たが、ラジオのあずみんと別人な感じに見えてきた。
2009/1/14(キリコ)


’>「瀬戸内ジャクソン」というペンネームもツボった

私も私も。
2009/1/15(コガ)