※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

内藤泰弘率いるフィギュアブランド「トイトライブ」が、理想のアクションフィギュアを制作する、という構想から誕生した汎用関節パーツ「リボルバージョイント」。その可動性能を120%活かすための素体として開発されたのが「アッセンブルボーグ」です。
これまで、アニメや漫画、ゲームといった原作を持つ玩具が主流でしたが、「アッセンブルボーグ」はかつての「ミクロマン」や「トランスフォーマー」のような、原作を持たない玩具発信のオリジナル企画です。
ユーザーの自由な発想でパーツを組み換え、自分だけのオリジナルキャラクターを生み出す。それがそのままドラマになり、自分だけのストーリーになります。
手の中から誕生する小さくて無限大の世界、それがアッセンブルボーグなのです。
by 公式
添付ファイル