※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロックオン速度について

ロックオンの速度は以下の要素に依存?

戦術(3すくみ)
防御重視、攻撃重視、機動重視の順に速い
高低差
基本的に、高台や空中などの高所にいる方が速い(空中>高台)。逆に水中は低所なので遅い。
自機の状態
停止している方が、移動しながらのロックよりも速い。
地形適正
◎の機体は得意地形としてロックオン速度が速い。その他○、△、▽は同じ。
パイロットの適正
パイロットのテンション
パイロットのレベル
特に影響はない。
キャラクターの特殊能力
以下のキャラクターを使用して、条件を満たしている間、ロックオン速度が変化する。
マスター・P・レイヤー[華麗なるチームプレイ]
HPが1/2以下の時に敵軍ユニットをロックオンしている場合、その敵に対する味方ユニットのロックオン速度が上昇する。

(効果対象:自身がロックオンしている敵に対して、ロックしようとしている味方)

ハロ[高性能マスコット・ロボ]
マ・クベ[狡猾なる戦術]
テンションMAXの間、味方全てのロックオン速度がアップする。

(効果対象:味方全て)

アルテイシア・ソム・ダイクン
ララァ・スン(Ver.2)[ニュータイプのきらめき]
テンションMAXの間、敵からのロックオン速度がダウンする。

(効果対象:自身をロックしようとしている敵)

ベルナルド・モンシア(ver.2)
ガイア(ver.2)[百戦錬磨の戦法(機動)]
敵軍よりも自軍の勢力ゲージが少なくなるほど、機動重視時のロックオン速度がアップする。

(効果対象:自身)

アルファ・A・ベイト(ver.2)
マッシュ(ver.2)[百戦錬磨の戦法(攻撃)]
敵軍よりも自軍の勢力ゲージが少なくなるほど、攻撃重視時のロックオン速度がアップする。

(効果対象:自身)

チャップ・アデル(ver.2)
オルテガ(ver.2)[百戦錬磨の戦法(防御)]
敵軍よりも自軍の勢力ゲージが少なくなるほど、防御重視時のロックオン速度がアップする。

(効果対象:自身)

サウス・バニング(R)[歴戦の猛者]
敵軍ユニットの数が自軍ユニットより多いほど、ロックオン速度がアップする。

(効果対象:味方全て)

シーマ・ガラハウ(R,Ver.1)[宇宙の蜉蝣]
敵軍ユニットの数が自軍ユニットより少ないほど、ロックオン速度がアップする。

(効果対象:自身)

アナベル・ガトー(R,Ver.2)[ジオンの残光]
自機のHPが減少するほど、ロックオン速度がアップする。

(効果対象:自身)

カスタム
以下のカスタムを使用して、条件を満たしている間、ロックオン速度が変化する。
生存本能
敵軍よりも自軍の勢力ゲージが少なくなるほど、ロックオン速度がアップする。
策謀の宙域
敵軍ユニットと自軍ユニットをまとめて攻撃すると、以降のロックオン速度がアップする。

ただし、 予備戦力ゲージが徐々に減少する。
(※予備戦力ゲージが無くなると、効果消滅)

対空砲弾
実弾兵器を装備し、地上または水中にいる時、飛行ユニットへのロックオン速度と、攻撃力・命中率がアップする。
定置迎撃
ユニットを一定時間停止させると、命中率とロックオン速度がアップする。

この効果は、攻撃を実行するかユニットを移動させると消滅する。
(※再発動可能)

フルスロットル
機動重視の状態で停止し続けた後、再び機動重視ボタンを押すと、高速移動の効果を得る。

高速移動の持続時間は、停止していた時間に比例する。

メカニックの特殊能力
高速移動
特殊能力「高速移動」を持つメカは、高速移動の効果中ロック速度がアップする。
観測機
観測機の「測距」を受けたメカは、一定時間ロックオンされる速度がアップする。

また、「ヨルムンガンド」は味方の観測機がロックオン中の敵に対しロックオン速度がアップする。(ほぼ瞬間ロック)

リンクロック
味方が敵をロックオン中、僚機が同じ敵を攻撃エリアに捉えるとロックオン速度がアップする。