※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

よくある質問


Q:「凛として時雨」ってどういう意味ですか?
A:「バンド名は最初作ってた曲のイメージから、突然空気が変わるような感じ、雨、冷たい感じ……っていうのが浮かんで、別々にあった言葉をくっつけただけなんで、わかりづらいってよく言われましたね。(TK)」(※「音楽と人」2008年5月号.P.139より引用)

Q:どのCDから聴き始めるのがいいのでしょうか?
A:最新のものがいいのではないかと思います。

Q:ライブ前に流れてるBGMは何という曲ですか?
A:toeの「i dance alone」です。



Q:ライブのチケットが手に入りません。どうしたらいいでしょうか?
A:奇遇ですね。私もです。

Q:初めて凛として時雨のライブに行きます。どの辺りで見るのがいいですか?
A:前列付近はいわゆるモッシュが激しいゾーンなので、初見の方にはおすすめしません。初めてならば中盤~後方でまったり見るのがいいのではないかと思います。

Q:1人でライブに行くので不安です。大丈夫でしょうか?(18歳:女性)
A:1人で来てる女の子も少なくないです。大丈夫です。

Q:40過ぎのおっさんなのですが、ライブ行っても浮きませんか?
A:客層は意外と幅広いので浮かないと思います。ただし、前列付近は若者がほとんどですので気を付けて下さい。

Q:アンコールをやらないと聞きました。本当ですか?
A:アンコールの件については、TKがRooftopのインタビュー(2007年7月)でこう答えています。

──形式的なアンコールをやらないのは、凛として時雨の流儀なんでしょうか。

TK:昔はやっていた時期もあったんですけど、アンコールを入れて17曲やるんだったら、最初からきっちり17曲やればいいと思っているので。一度ステージを降りてからまた出て2、3曲やるのは不自然な気が僕はするんです。そのうち、アンコールをやりたくてウズウズしたら3人が飛び出してくることがあるかもしれませんけどね。