※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MBrについて

対象MDEFを60%減少させ、MATKを100%増加させる。
前者の効果は対した変化はみられない。
後者の効果はGvでの効果は絶大。
Gvだとギルドを抜けなければ相手に使うことができないためかなり不便である。
詠唱なし。
効果時間は30秒。
スキルLV5で80%の確率で成功する。

レベル 1 2 3 4 5
MDEF減少量 12% 24% 36% 48% 60%
MATK増加量 20% 40% 60% 80% 100%
成功率 60% 65% 70% 75% 80%
使用後ディレイ 0.8秒 0.9秒 1.0秒 1.1秒 1.2秒
消費SP 12 15 18 21 24
  • 減少するMDEFは減算MDEFのみ。
  • 成功時と失敗時のエフェクトが同じため、成否の判断が難しい。
  • 一度成功すると効果が切れるまで再使用はできない。
  • 不死属性には効かない
  • 魔法版プロボック。成功すれば詠唱中断、タゲ取り、共闘経験値、凍り割りが可能
  • MBr状態はディスペルで解除が可能
  • GvG時に使う場合で、抜けたギルドに所属している相手に使う場合はシフト+クリックによって誰にでも使用することができる

(追記)教授スキルMBr(マインドブレーカー)について

・効果 MATK100%増加(魔法火力2倍)

・デメリット
1 減算魔法防御60%低下
2 同盟Gから抜けなければ使用不可=味方の攻撃があたる状態(PTは可)
3 詠唱中にかけられると硬直する

・デメリットへの対処法
1.攻めor逆攻めで使う場合は、属性鎧V盾で魔法耐性をあげる。
 ライン防衛時はWIZの足元にLPを敷く。
2.ライン防衛にMBrを使う場合は、すべての攻撃を一時的に中断してもらい、  そのあとに教授を入れる。
 罠も一列あけておく。  情報の伝達がうまくいってなければ、中に入れませんので注意。
3.詠唱中のMBrで硬直が発生した場合、サイトで解除してください。  一石二鳥です。
   カイトでの反射も危険ですので、WIZ魂切らさないようにお願いします。