死体系 既存キャラの派生 な行


ネクロマンサー“バルタザール”

投稿者
(管理人)
属性
やわらか
技・能力・道具
  • 魔法
  • アンデッド作成
説明
スーペーの話の中に登場した、フェアリンを作っ
た大魔法使い。事故で家族を亡くしたために正気
を失い、黒の予言書を元に製作した死者の魂を奴
隷として使役するフェアリンを始めとした、あり
とあらゆる死者を冒涜する手段をもって不死とな
るための研究を続けている。見た目はデアールと
同じくスペールの一員っぽいが、目付きは鋭く冷
たく、不気味な装飾が施されたローブからは枯れ
木のような黒い腕が伸びている・・・とまさにネ
クロマンサー(屍霊術師)と呼ばれるに相応しい
禍々しい姿をしているらしい。誕生から数千年が
経過した今も自らをアンデッド化して生き長らえ
ており、マリオ達の魂を狙っているという。黒の
予言書の写本をもって強力な魔法を使い、配下と
して多数の戦闘用フェアリンやその他のアンデッ
ドモンスターを従えている。