平坦化と単純化:Flatten and simplify


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大きなブラシでの絵を描き、無駄なブラシストロークを減らせ。
下に悪い例と改善した例とを示した。
私は二つ目の絵には大して手を入れていない。ただ単純化しただけだ。
そこかしこに小さく塗りつぶせる場所が驚くほどいっぱいある。
だが、私は顔にはいくらか追加の時間を費やした。
悪い顔、というのはすべてを台無しにする。画像は参考資料から用いた。
(訳案:を元にした.)

Work with larger brushes and remove unnecessary brushstrokes.
See the bad and better example below.
I really didn't do much on the second one. It's actually simplified.
It's surprising how much a little flattening here and there can do.
I did spend some extra time on the face though.
A bad face can ruin everything. Image is from reference.


This page is translated from the original text. Original author is Arne Niklas Jansson - 2005 & 2007.

And this page is licensed under Creative Commons.

  • 校閲しました -- aki426 (2008-10-23 18:53:46)
名前:
コメント:


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル