※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

いやいやいや、新幹線駅じゃなくても迷うよ。天王寺とかややこしいし。

待ち合わせ場所の改札口でヤツを待つこと数10分。やっと電話がかかってきた。
今日こそ怒ってやろうと思ったのに、電話口のあいつは半分泣き声で…なんか、もう、いいや。やる気そがれた。
「ったく…また迷ったのか?」
「うん。迎えに来て。」
「今どこだよ。」
「なんかね、薬局の前。」
…知るかよ。
俺はとっくに集まってたみんなに声をかけて先に行ってもらうことにした。
いっつも当然みたいに迎えに来させやがって。なんで幼馴染みってだけで毎回俺が行かなくちゃならないんだ。
…そりゃ、他のやつが行くのも、それはそれでムカつくけどさ…

すっかり元気になって
「大体さ、天王寺ってややこしくてどっちに行ったらいいのかわかんないんだよね。」
とか文句を垂れているあいつに、絶対動くなと念を押して、俺は走り出した。