※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

扇風機×ドライヤー

「何故お前はそうも熱くなれるんだ?」
扇風機がドライヤーに問う、
「好きな人を思うからだよ、扇風機さんこそ何でいつもクールでいられるの?」
「お前と違って大人だからさ、もう何年もこの家を涼しくしてきた、だからさ」
二台が語りあっているとき、住人の声がした「ママー!クーラー買ったの!?」
「ええ、そうよ、だからこの扇風機もかさばっちゃうから...」
扇風機を持ち上げる住人
「?!扇風機さんを...連れていかないで!」
ドライヤーが必死で止めるが扇風機は首を横に降った
「これも運命だからな、古い物は捨てられる...」
「ひっぐ...ひっ...扇風...機さ...ん...ひっぐ」
トラックに積み込まれる扇風機、それを眺めるドライヤー




その夜

「お母さん!」
「どうしたの?」
「ドライヤーの風熱いの出ないよ?」
「我慢しなさい、クーラーかっちゃったんだから」




扇風機さん、僕の風を熱くしたのはあなたでした