※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遠距離恋愛

『今日の夜電話するわ!』
朝入っていたメールのおかげで、俺は1日中落ち着かなかった

「もしもし、相田です」
『あっ相田?俺だけど!』
「…どちら様?」
『おい~、恋人の声忘れんなって。坂上だよ!』
「あー…そういえばなんかメールきてたな」

話しながら、つい込み上げてくる幸せを必死で隠す
俺はこういう時、なかなか素直になれない



「ちょっと!俺電話するのかなり楽しみにしてたんだぞー」
『あー…そうなの?』
「相田ぁー…まあそんなところも好きなんだけど」
『あーはいはい。言ってろ』
「もー。相田のツンデレ」
『は?デレてねーし!』

相田は素直じゃない
でも、分かってしまう
照れてるときとか嬉しいとき
気づいてないかもしれないけど、絶対に最初「あー」って言うんだよ
電話でしか今は話せないけど
でも、電話だからこそ分かることもあるんだよ
だから
遠距離恋愛も、なかなか悪くないと思うんだ