※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

見た目可愛いが中身は男前な攻

聞いてくれよ。俺こないだ不良に絡まれちゃってさ。
なんか典型的な「遊びたいから金出せよ」みたいな奴らだったんだけどさ。
俺このとーりひょろで力もないから逆らえなくて、あわててバックから財布を出して渡しちゃったわけよ。
でも俺その時駅前でゲーム買っちゃっててさ。数百円しか入ってなかったんだ。
んで、不良さん方がみんな怒り出しちゃってさ。
「もっと持ってんだろ?」みたいな。
んで、ゲームは数量限定版だったから命に変えても渡したくないじゃん?でどーしようか考えてたんだけど。
急に鈍い音がしてさ。
何があったんだと思って音のするほう見たら不良の一人が壁にぶつかって気絶してたんだよね。
で、その後ろには不敵な笑み?っての?をした綺麗な可愛い子がいたんだ。もうものすごく可愛いの。そのときの状況もあって俺にとっては天使みたいに感じられた。
でも。当然不良たちは驚いたり怒ったりするじゃん?
どこに隠し持ってたのか鉄パイプとかを振り上げてその子に襲い掛かるわけよ。
でもその子はまったく恐れないで攻撃をかわして相手の急所に一撃入れてくわけよ。
なんか目の前でアクション映画見てるみたいだったね。

で、不良を全部のしたその子が、端っこでびびってた俺に手を差し伸べてくれたわけよ。
「大丈夫か?この辺は不良が多いから気をつけたほうがいい」
俺は何度もお礼を言ったんだけど、その子はぜんぜん気にしない感じで
「いいよいいよ別に。お兄さんに怪我がなくてよかった」
っていって遠くに飛ばされた財布までわざわざ拾って渡してくれたんだ!
その時もうすでに一目ぼれだったのかもしれないな。
名前を聞いたんだけど、その子は答えることなく手を振って奥の暗い道のほうに消えてっちゃったんだ。
ものすごく可愛い子だったのにさ。ものすごく男前?でマジで俺あの子に惚れちゃったんだ。

次はいつ会えるかな。またあのあたりでカツアゲされたら呆れながら助けに来てくれないかな。
そしたら今度こそ名前を聞くんだ!