※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フツメンヒーローとイケメン戦闘員

正義のヒーローモチツキマンは大忙し。
今日もモチツキグリーンが商店街を歩いていると……。

「るんたったー♪るんたったー♪」
「くっくっくっ楽しそうだなモチツキグリーン」
「えと、どちら様でしたっけ?」
「地球の平和は俺達が乱す!悪の組織紅生姜団のイケメン戦闘員小林です」
「ああ、先週お会いした?」
「ここで会ったが百年目、お前を捕まえてグリグリしてやる」
「俺、地味だし普通だし、せっかくならレッドとかレッドとかレッドとか狙ったら?」
「そんな!グリーンだって立派なヒーローだし、カッコイイとおも……つか、さりげなく仲間売るなw」
「それに俺、今日パン教室の日なんで戦闘は無理そうなんですけど」
「話聞け」
「俺……パン教室……楽しみに……」
「あーじゃあパン教室一緒に行きますよ。戦闘はそれからって事で」
「ありがとう!えーと……中林さん?」
「紅生姜団が誇る世界が嫉妬するイケメンフェイス小林です」
「じゃあ一緒に行きましょう小林さん」
「はいw」
「今日はウグイスパンの日なんですよ!」
「へー、ところでモチツキグリーンはオナニーとかするの?」
「えっ!?な、な、な、何を言ってるんですか!!!」
「いや正義のヒーローもオナニーするのかなってw」
「そういうの良く無いと思います」
「悪の戦闘員だからいいんです」
「せ、正義のヒーローはそんな事しません!」
「えー嘘だー目が泳いでるしぃー顔が赤いしぃー」
「しないったらしない!レッドだってしない!」
「はあ?何でレッド?今はグリーンの話だろ」
「だってレッドは俺の憧れだし、俺と違ってカッコイイし、正義のヒーローって感じだし」
「へー……」
「それにレッドはすごく優しいんだよ!大林さんと違ってイジワル言わないから!」

「やめた」
「え?」
「やっぱりパン教室は中止です」
「だ、騙したのか俺を……何て卑怯な!」
「卑怯でいいですよ悪の組織ですから」
「くそー!」
「グリーンを人質にレッドをおびき出してオナニーさせよ」
「おおおおおおお前は何て事をっ!!!」
「それが嫌ならこのイケメン戦闘員 小 林 をカッコ良く倒してみれば?」
「もう許さない!変身!!」
「手加減はしないぞヒーローさん」