※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大の大人が半ズボン

大の大人が半ズボン、から連想したのが『なんか色々ダメな大人』
大人らしくない大人×しっかりした子供 が好き
普段着がジャージや半ズボン。生活能力皆無
受けがしょっちゅうご飯とか作りに来たりして、(なんか…恋人みたいだな)とこっそり照れてみたりするんだけど
「ああもう先生また何週間も掃除してないでしょ!せめて書類関係は整理してください!」
「悪いな~。先生掃除とか苦手なんだよ」
のやり取りで 恋人と言うよりオカンと息子じゃないかと一人ツッコミを入れてみたり
「先生お前がいないと全然ダメだな。もう嫁にこいよ」
なんて言われて一喜一憂したりする受け

このままの関係でもいいと思っていたのに、先生に女性の影が
思いあまって告白したけれど、こんな時だけ「生徒とそんな関係にはなれない」と大人になられてしまう
それ以来距離が出来てしまい最低限の会話しかしなくなる二人
そして受けの卒業式。スーツ姿の先生が
「もう一回俺のことを好きになってください」と告白
「あんた馬鹿ですか…嫌いになった事なんか無いですよ大馬鹿!」

と言うのが浮かんだけれど着地点が半ズボン関係なくて申し訳ありません