※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1cm

「…惜しいなあ」
「何が?」
「あと1cmなのに」
「だから何が?」
「…身長。あと1cmで、僕は君と並べるんだ」
「そんな1cmなんて気にしなくても」
「君が気にしなくても僕は気にするんだ!」
「ぁ…すまん」
「ずっと身長が低かった僕が、やっと、やっと君に追いつけそうなんだ。」
「…」
「身長が君と同じ、173cm」

「身長が君と同じ、173cmになったら、僕は君に伝えたいことがあるんだ」
「伝えたいこと?」
「うん。だから、もうちょっとだけ待っててね。すぐに、すぐに君に追いつくから」
「…わかった、待ってる」
「うん」

あと1cm伸びたら、僕は君に最高の告白を送ろうとおもう。
だから、あと少し。あと少しだけ、伸びないで待っていてください。