※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マイペースなS気質×短気なM気質

「カレー食べたい」
「はぁ?」
「カレー。今日の晩ご飯はカレーがいいな。ね、決定」
「決定って、俺の目の前にある鍋の中身を言ってみて下さい」
「おーでーんー」
「わかりますよね」
「タマネギとジャガイモはあるからニンジンと肉買ってきて。うしがいいな」
「わかりますよね!?」
「プリンも食べたいプリンー」
「おでん食いたかったんでしょ!? それで俺を呼んだんでしょ!?」
「あと二時間くらいだったら待てるから焦らなくてもいいよ?」
「ねえ、聞いてるんですか? バ カ な ん で す か !?」
「うん、わざとに決まってるじゃん」
「……なんで」
「あ、涙ぐんでやんの。泣いてる顔かわいいなー泣いてるところが一番かわいい」
「っ、普通、笑ってる顔って言うんじゃないんですか、こういうときは!」
「誉めてるのに。なんでそんなマイナス面ばっか見るのかなー。
 やーいマゾッ子マゾッ子」
「俺がマゾだったらあんたといてさぞや楽しいでしょうね!」
「いやいやいや、素直に先輩大好きって言えばいいんじゃない?
 そういう生き方まわりくどくない?」
「死んじまえバカ!」
「ねえカレーまだー?」
「……」
「熱ッ、はんぺん熱ッ!」

追記:夕飯は攻めの分だけおでんにカレールーをぶち込んだものだった。