※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(相手の手で)ゆるく結ばれたネクタイを

「どうせほどくんなら結ばないで下さいよ」
「ロマンだよ、ロマン、お前にはわからないだろう。ネクタイをほどくロマンが」
「わからないしわかりたくもないですけど」
「あーあーお前はそういう男だよ。まあいいや、ベッド行くか。ホレ」
「…何ですか、その顔は」
「こういう時はお前が俺を姫だっこで連れて行くんだろー」
「それを言うならネクタイだってあんたが結んで俺がほどくんでしょーが」
「ほんとわかってねーな、お前。ギャップかつロマンだよ」
「…わかりましたよ、ほら。…軽っ」
「うるせーゴチャゴチャ言ってないでチャキチャキ運べ!」
「はいはい」
「…、いって、お前もう少し慎重に下ろせよ。痛いよ」
「はいはい。それで?俺のネクタイほどくんでしょ」
「そうそう。えーと…ネクタイってどうやってほどくんだっけ?えーとこうやって…」
「…」
「…!?なななななな何すんだお前!」
「だって顔が近かったんですもん」
「だーしかもネクタイ自分でほどくなよ!バカ!」
「先輩?」
「ななななななな何だよ!!」
「目、閉じて。それがロマンですから」