※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ひどいことを言う

「……なぁ、俺達って親友か?」
「…はぁ?お前なに言っちゃってんの?そんなん当たり前じゃんか!」

いつだって気持ちは一方通行だ。
コイツは隣で笑ってくれてるけど、コイツの気持ちは俺が欲しいものとは少し違うもので。
コイツにとって俺は親友。
俺にとってもコイツは親友。
…だけど。
俺にとってコイツは…。

「……お前ひどいこと言うな」
「へっ?オレと親友じゃ嫌なのかよ!!」
「…そうじゃねーよ」
「はぁ~?じゃあどう意味だよ」
「バカ。もういいよ」
「おい!気になんじゃんか!」

隣にいてくれることは嬉しいことのはずなのに、なんだかすごく切なくなる。
胸が詰まって苦しくなる。
だけど、こうやって2人で笑い合えるだったら俺はこのままでいい。
例え気持ちが一方通行だとしても、この関係でいいんだ。


スイマセン10分くらいで書いた…
中/村/中さんの友達の詩ってのをたまたま聞いてたらこんな感じになりました