※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ツッコミ×ボケ

「やっべー、またリロミスっちゃったよ」
朗らかな顔でわざわざネット上での失態を口に出す暮卦。同部屋で、唯一奴の独り言を聞かざるを得ない俺に何を求めているのか。
「なー津込、おれ文章書けないんだけれどどうすれば良い?」
無視。どうせ「ちゃんとリロれ!」と突っ込みを入れてももうこのリロミスは取り消せない。反省させる意味も込めて暮卦自身に後処理をさせよう。
「なーなーなー、無視かよー。こんな可愛いおれが困ってるのにー。」
勝手に困ってろ、お前の蒔いた種だ。
そう自分に言い聞かせる。自分が不覚にもやってしまう過保護が顔を出さないように。
とは言っても「うー」とうなりながらディスプレイを睨み付ける暮卦の姿、この姿に庇護欲をそそられない人物がいるだろうか。
「見るだけだ」と自分に言い聞かせ、画面を覗き込む。


「お前、何でPink板なんて見ているんだ!」
つい条件反射で飛び蹴りを入れた。横に吹き飛ぶ暮卦。勢い余って暮卦の身体を踏んづけてしまった。
うめく暮卦を尻目に体勢を立て直したとき、ディスプレイが目に入る。

150 :風と木の名無しさん:2007/12/03(月) 23:11:18 ID:hfDYMPx00
俺は踏まれる

・・・予言か。