※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小柄攻×大柄受2の3P

はい、なかなか珍しい課題ではありますが、私の得意分野です。
ちょっと詰め込みになりますが、待ったはありませんよ。
皆さん、聞き漏らさないように各自ノートをとって下さい。

*****
小兵攻めが頑張る様はひたむきで男前で可愛らしいですね
受け2人に比較して短い腕や脚、小さな体で孤軍奮闘
足りない点は頭をフル活用
言葉責め羞恥責めを駆使し、持ち前の度胸とテクニックで果敢に立ち向かい、2人をメロメロにします。
小兵1人にこんなにされちゃって
悔しいっ…けど感じちゃうビクビクッ!状態の受け2人、いいですねー
まぁ奉仕させてあげてる、と精神的上位を保とうとする受けも良し
頑張ってる攻めに惚れ直すも良し。
実は受け2人が出来ていて、自分以外に責められてる受けの姿や
普段は自分を責めてる立場の彼が責められてる姿に興奮しつつ、
己の身を貫く快感に更に悶える、も更に良し。
受け2人が黒受けで攻めを共有する悦びにほくそ笑むのも、
ややマニアックかも知れませんがまた良し、です。
これから先はどうなるのか!?正に時間いっぱいです。
皆さんの好みと予想はどのようなものでしょうか?
良かったら先生に教えて下さい。

さて。
本当の番付での三人の地位については
今日の授業内容と合わせて、考察の上まとめてレポートを来週まで提出して下さい。
あ、先生はこれからちゃんこ屋でキムラさんと対談があります。
来月の「月刊SUMOUと私」良かったら買って下さい。
宜しくお願いします。
今日の授業はここまで。
座布団を投げるのは止めて下さい。
では、また。