※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

さよならの歌を歌う

最近ハマってるんだ。
彼がそう言う曲は、ここ2,3年ずっと、切ない別れの歌。
指摘したらきっと「別に関係ねーし」なんて答えしか返ってこない。
だけど俺は知っている。
歌に思いを込める、君の性格。
ずっと一緒にいたいのに。って歌にハマった次に。
だけどサヨナラしなきゃって歌をエンドレスリピート。
そして今は、バイバイって切なく歌う。
頑張って、頑張って言い聞かせて、その日を受け入れる。
君の気持ちが分かるから、悲しくなる。
ねぇ。ちょっと遠くなったって、サヨナラじゃないよって。
堪らなくなってそう言ったら、寂しそうに笑った。
知ってるよ。でも離れなきゃ。
ずっと一緒にはいられないよ。
ああ、その言葉を、笑顔で言うために。
君はどれだけの思いを、どれだけの涙を、
別れの歌に込めてきたの。

だけど俺は止まれない。
ここにいるわけにはいかない。
ずっと目指してきた場所に行く為に、避けられない別れ。
俺はもっと君の近くに行きたいんだ。
物理的な距離じゃなくって、存在として。
みんなに認められるくらい、君の近くに行きたい。
それで、もっと本当の意味で君を支えたい。
いつも先を進んでる君を、いつか追い越して、引っ張っていきたい。
だから今は、その為に。
サヨナラの歌を歌おう。
笑って、歌おう。