※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鶴×亀

「許されないな」
「許されないねえ」
「いい加減結ばれたい、よな?」
「そうだなぁ、結ばれたいねぇ」
「…世界中にさ、俺とお前しかいなければよかったのに」
「それは、僕ら産まれてこれないでしょうよ」
「でも、世界中に俺と、お前だけだったら…俺たちは、」
「出たよネガティブww泣かないでよ、せっかく整ってんだから。ほら凛として」
「俺は…お前だけいれば…」
「うん、わかってる」
「……」グス
「……しょうがないなぁ、長生きでもしてみるかぁ」
「………?」
「世界で二人きりになれるその日まで、さ」
「す、する!」
「先は長いなぁ」
「千年ぐらい、かな」
「一万年ぐらいかもねぇ。浮気しないでよ?ww」
「しねえよ!お前こそ!」
「しないよ、お前が飛ぶのを見てる、ちゃんと。いつでも」
「絶対だぞ!」
「うん、絶対。じゃあまたな。明日か明後日か、千年後かわかんないけど」
「ああ、また」