※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

太平洋のイケメン

「太平洋と聞いてまず思い浮かべるものは海だろう。
しかし別に太・平・洋と分解してみてもいい。つまり太く平たい西洋人のイケメンでFA。
え? なにが太く平たいのかって? 言わせんな恥ずかしい」
「お前頭大丈夫?」
若干の哀れみの視線と多大な白い視線に山田は憤慨したように言った。
「別にいいじゃん!! まあ一番重要なのはイケメンってところだけど」
「そんなに重要?」
「重要だよ! 萌るにはすっごい重要だよ!!
見た目はもちろんのこと性格イケメンや行動イケメンも重要だよ!!」
「はぁ」
「で、シバケンの思う太平洋のイケメン って?」
「そのあだ名なんか柴犬みたいで嫌」
「うんうんで、シバケンはどういうの想像した?」
全く聞く耳をもっていないなコイツ。
「擬人化……もいいけど」
「いいけど?」
「おまえだな、やっぱ」
今海居るし。
そう付け足すと山田は顔を真っ赤にした後手で顔を覆って言った。
「……ここ、日本海だよ----  
太平洋のイケメン