※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

薄々分かっているけど気付かない振りをする

薄々分かっているけど気付かない振りをする!!
注目すべきはここですよ、“薄々分かっているけど”ですよ!

「あ、こいつ俺の事好きなんだな」って分かっちゃってるのに気付かない振りをする!何故か!!
はっきり言われた訳じゃないけれど、でも何となく分かっちゃうという事は
つまりこの人は察しがいい人なんですね。周りが良く見えている人なんですね。
「男同士なんて茨の道だ」だとか「俺みたいな男といるより可愛い女の子の方がいいだろう」だとか
「どうせすぐ飽きるだろ」だとかそんな現実をじゅうううううぶんに理解してしまっているんですよ!
だからたまーにはっきりとした好意を示されても
「お前はただ憧れてるだけなんだよ、早く彼女見つけろ」だとか笑って冷たい言葉返しちゃう。
その言葉は自分すらも傷つけるけれど、その好意に全力で応える勇気も
一歩踏み出す勇気もないから気付かない振りでやり過ごす。そんな臆病な人なんです。
そんな人にぴったりなのは
・「現実なんかより貴方が大事なんだ!」と押せ押せしてくれるわんこタイプ
・「まずはその現実をぶち壊す」とか言っちゃうスーパー攻め様
だと思うんですよ。
頑なだった心も少しずつ少しずつ解されて……結局相手以上に溺愛して依存とか!いいよね!

これとは逆に、現実から目を背けたいがために気付かない振りをするってのもいいよね!
例えば男同士だとやっぱり無理がある場面が沢山出てきて
お互いの為に別れた方がいいんじゃないか、とかそんな空気が少しずつ二人を包むけれども
それを認めたくなくって相手が別れを切り出したそうにしても気付かない振り。
目を逸らし続けたせいで二人で共倒れしてしまったり
気付かない振りにも限界があってついに別れてしまったり…。
鬱エンドしか思い浮かばない。だがそれがいい。

ギャグ的要素だってありますよ。
クリスマスが近付いてきて普通にご飯食べてた時にいきなり相手が
「あ、あのさー、今欲しいものとかある? や、別にただ聞きたいだけなんだけど!」とか言ってきて。
これだと薄々どころかバレバレですけど、気付かない振りして世間話みたいに正直に答えてあげてさ。
相手が妙にそわそわしたり、一緒に歩いてるときに店先のディスプレイを真剣に見てたりしてて
「あーなんか準備してくれてるんだろうな」って薄々分かったけれど
当日になーんにも気付かなかった振りしてめいっぱい喜んであげるんですよ。
そんな大人な優しい人。いいよね。

2レスも消費するとは思わなかった!ごめんね!
でもこんなに萌えずにいられないシチュエーションなんだから!
もっとこのシチュエーションが増えたらいいよね!!