※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

わんことにゃんこ

うちの犬は賢い。
室内犬で大人しい。名前を呼べば飛んできて、尻尾をブンブン振って大きな瞳でこちらを覗き込む。
膝の上に乗せればされるがままで、ブラッシング中も静かに横になっている。
俺が風呂に入ればトトトッとついてきて、いつの間にか一緒にバスタイムを堪能する。
お風呂上がりはドライヤーの後にミルクを一杯。
うとうとし始めると我先にとベッドにダイブし、俺を待っている。
「あいつもこれくらい大人しけりゃ良いのに」
眠りにつく前、飼い犬を見て思ったのは秘密。



うちの猫は気まぐれ。
いつでもどこでもフラッと行ってしまう。朝起きたら姿が見えないなんてザラ。
帰ってきたかと思えば、こちらを一瞥し『いたの?』と言わんばかりの態度。
帰ってきたならばと名前を呼んでも聞こえないフリ。何故かこちらが猫なで声でご機嫌を伺いながら近づけば、仕方がないと隣に座ってくれる。
風呂は好きだけど一緒に入るのは嫌い。体を洗われるのは大嫌い。
大きなベッドがお気に入りで、俺が寝る前に布団にもぐってお休み中。
「本当、そっくり」
丸くなっている飼い猫と恋人の姿を見て、笑みがこぼれたのは秘密。