※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

理性×本能 or 本能×理性

「だっかっら!! どうしてそうすぐに暴走させるんだお前は!!」
「あっれー、これはイケると思ったんだがなー」
「“恋人”逃げたじゃないか! 貸せ、俺が操縦する!」
「据え膳食わぬは男の恥とか言うじゃん?」
「黙れ。おら“本体”、呆けてないで追いかけろ」
「…あ、“恋人”発見」
「よしよし、近づいて肩を…」
「うりゃ」
「あ! おっ前、また邪魔しやがって…!」
「ここは抱きつかせた方がいいんだって。ほら、セリフはお前が指示しろよ」
「ったく…謝らせて、素直に告白させて、と…」
「お、いい感じいい感じ」
「お前が暴走させなけりゃ最初から上手くいったんだけどな」
「それだとつまんないだろー」
「うるさい」
「…んー、なんかこれいいムードじゃね?」
「……まぁ」
「俺操縦しようか?」
「お前は大人しくしてろ、俺がやる」
「へいへーい」
「とりあえずキスしながら服の上から…」
「……」
「脇腹に手を…って、こら、何して…!」
「暴走しないように理性的な行動とやらを勉強しようかと」
「だからって俺に…っ」
「ほら、操縦疎かになってんぞ」
「っ、くそ…!」
「ふんふん、なるほど、こうすればいいんだなー」
「見れば…わかるだろ…っ! だからやめ…!」
「物足りなくなったか?」
「誰が…!」
「だってほら、“恋人”見てみ」
「…!」
「…『もっと強くして』だとよ。操縦交代、な」
「あ…っ!」
「あとはこの本能様に任せなさい。…お前も、な」
「う、うるさい…!」