※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルーズリーフ×ファイル

ファイルは云わば、ルーズリーフたちの大家のような存在。
日々、新しいルーズリーフ達がファイルの元へ集まる。
それぞれ違う仕事をかかえ、(ex国語/数学、専門/一般教養etc)、
個性あふれる性格をもつ彼らをまとめ、温かく見守るファイル。
しかし、そんな穏やかな生活は、長くは続かない・・・

ルーズリーフたちはいつかはファイルの元を去らねばならないのだ。
或いは試験、或いは進級
節目節目で己の役目を果たし、ゴミとして捨てられゆくルーズリーフ。

「待って下さい!あいつらは、、、あいつらは
 ちゃんとそれぞれ、素晴らしいものを持っているんです!
 (=ノートとして色々書かれてる)
 用が済んだからって、捨てるなんて・・・!!」

「やめてくださいよ、ファイルさん。
 所詮俺達は、使い捨てのコマですから。
 いいんです。
 初めから、知ってましたから。
 俺達は、そのために生まれてきたんです。」

「そんなこと言うんじゃない!俺にとってお前たちは・・・!」

「この短い命の中で・・・あなたの元で過ごせて・・。
 幸せでした。さようなら。」

沢山のルーズリーフに囲まれて過ごすファイル。
しかしそれはいつか訪れる辛い、別れの連続とも隣り合わせの生活。
ファイルは、この別れに慣れてしまうことなんてきっと永遠にできないだろう。
しかし彼は今日も、ルーズリーフ達を見守り続けている・・・。