※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マワシ

「マワシ姿で初々しいな…」
数年前の写真の中で微笑む自分と当時片思いしていた友人のA。
二人ともマワシ姿でぴったり肩を組んで笑っている。
厳寒の中行われるAの郷里の裸祭りに参加した時の写真だ。
裸の群衆の中に投下される神木を求めて激しい争奪戦が行われる祭りは、
数人で協力し合う必要がある。
運動神経のいい俺は戦力と期待されて呼ばれて行った。
そして奇跡的に神木を獲得し、俺と友人とあと二人の写真は地元紙に載った。

でも俺にとっての本当の奇跡は、その後Aと恋人同士になれたことの方だ。
祭りに招待した時は既に打ち明ける気でいたと後で言われたけれど。
あの後も祭りには参加しているが、あの時のマワシは今でも大事に取ってある。