※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

濃厚なキス

くちゅり。くちゅ。
舌と舌が絡む。
間では、冷たいアイスが二人の熱で溶けてゆく。

「……つめて……」
「お前の舌は、全然冷たくねぇけどな」

男が、もう一度スプーンでアイスを掬った。
自分の舌の上に乗せて、もう一人の男の舌へと再び口移しする。

「……お前アホだろ」
「アホでーす」

甘く絡み合う舌と舌。
二人の情欲に、牛乳の味のするアイスはすぐに溶けてしまう。

「なな、俺らも溶け合おうぜぃ」
「………お前トコトンあほだな…」

笑い、そのまま二人はベッドの上で絡み合った。
舌と舌を絡ませ、二人でアイスを食しながら。

そして彼らの傍らには、半分溶けかけた――――



『濃厚にゅうにゅうアイス』(商品名) が、佇むのみ。